「着回し基準」で選抜! 鉄板で使える秋のベーシックアイテムまとめ♪

最終更新日: 2019/09/06 by watabe

秋の新作アイテムが出揃った今、WEARやインスタをはじめとするSNSでは季節先取りのコーデを楽しんでいるファッショニスタも多い模様。
しかし欲しい服は数あれど、大人になるほどコスパよくオシャレを楽しみたいのも本音です。そこで今回は秋のトレンド服を「着回し基準」でセレクト。30代の大人女子が本当に使えるアイテムを厳選してご紹介します!

裾広がりな「ビッグパーカー」

出典:wear.jp

昨年火がついたビッグパーカーブームは今年も継続! 特に「Aラインに広がったシルエット」「ドロップショルダー」の2点が旬顔をつくるポイントです。
ビッグサイズとはいえ、丈の長さは腰程度がGOOD。短すぎず長すぎない丈感で、トレンドのロングスカートともバランスよく決まります♪

 

出典:wear.jp

パーカーは単独で着るほか、インナーをチラ見せしてもおしゃれ。またサロペットにインしたりと、着回し面でも優秀です♪

アレンジが楽しい「スウェットワンピース」

出典:wear.jp

この夏の一大トレンドだったワンピースはスウェット素材へシフト。「ワンピースは着回しできなさそう……」と感じる方もご安心を。小物アレンジが旬の今、無地面積の多いワンピースこそ着回しが楽しめるんです!
ベルトでウエストマークしたりと、その可能性は無限大。慣れてきたらスナップのように、スカーフをダイナミックに巻くのもおすすめです♪

少しだけ体の泳ぐ「ゆる美人ニット」

出典:wear.jp

リラクシーが気分の今年、ニットはピタッとしすぎない「少しだけ大きめ」がキーワード。程よくゆるさのあるサロペットにインしてナチュラル感を楽しむもよし、ストレートパンツと合わせて自然体な美人スタイルに決めても素敵です。

ぬくもりを存分に楽しめる「ボリュームニット」

出典:wear.jp

出典:wear.jp

寒くなるとほっこりとしたニットも着たくなるもの。ならば昨年から人気継続のボリュームシルエットニットはいかがでしょうか?
合わせるボトムはスリムシルエットはもちろん、ゆるめが旬の今年はちょっぴりワイドなタイプでも大丈夫。手持ちボトムをふんだんに活用できるのも魅力です♪

クラシカル要素を添える「長めプリーツスカート」

出典:wear.jp

例年よりクラシカルな雰囲気が強い2019年秋のトレンド。旬のムードを簡単に出すなら、揺れ感が美しい「プリーツスカート」にぜひ頼ってみて♪
中でも「長め丈」はテイストの受け皿が広く、使い勝手抜群。上品コーデからミリタリージャケットとのカジュアルスタイルまで幅広く着回せます。