気分もコーデの格もクラスアップ! アクセント小物のおしゃれ技4選

最終更新日: 2019/10/07 by kaori

大人世代になると時間も限られてくるため、ついつい着回しの効くファッションに落ち着きやすいもの。気分を上げるという意味でも、アクセントに使える小物はとっても大切です! 小物がポイントのシンプルな大人スタイルを、早速チェックしていきましょう♪

バッグとシューズはホワイトで揃えるとコーデの時短に

ダークカラーやくすみカラーコーデが好みなら、ホワイトのアイテムで明るさをプラスするのもおすすめ! ホワイトシューズは汚れが目立ちやすいという声も聞こえてきそうですが、コーデに軽さと抜け感を出す最も万能なアイテムなんです。

またシューズとホワイトバッグをセットで用意すれば、いざ出かけるときに着こなしがチグハグにならず忙しい朝の救世主に。春はトートバッグ×ショートブーツで合わせて、夏にはトートバッグ×スニーカーに。秋はファーバッグ×スニーカーのコンビを、冬にはファーバッグ×ショートブーツへチェンジ……など。ベースがホワイトだからシーズンに最適な組み合わせが無限大です!

オールブラックコーデにはひと癖デザインバッグをアクセントに

オールブラックはおしゃれでスタイリッシュなのですが、秋冬に増えるほっこり素材によりブラックカラーだけだとちょっと重たさを感じるスタイリングになることも……。素肌を見せて抜け感を出すにも厳しいこれからの時期は、デザイン性のあるバッグでアクセントをつけましょう♪ 一気にスタイリングが楽しく感じますよ。

ベージュコーデはリッチ感をメイク

秋冬のトレンドであるベージュとブラウンのワントーンコーデは、小物でリッチ感を加えて地味見えを回避するのがベター! レザー調の型押しショルダーバッグも良いですし、ファーバッグでこなれたムードを楽しむのも手ですよ。毛足が長いふかふかな風合いのファーなら高級感と季節感の両方を演出してくれるので、まさに頼れる存在に。

小さめのアニマル柄ウエストバッグをおしゃれのポイントに

アニマル柄が決め手のミニウエストバッグは、ワンピースやセットアップなどのシンプルコーデの程よいアクセントに適任! モデルさん着用のパイソン柄ウエストバッグは、主張し過ぎない小さめサイズによりシューズとリンクさせてもごちゃつかず女性らしいコーデに溶け込んでいます。

また、ベージュ系のワンピースならキャメルカラーのアニマル柄をチョイスするなど、合わせる服よりも濃いめのカラーバッグを選ぶと引き締め効果抜群です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。