2019年秋の行楽シーズン! 「動きやすさ×可愛い」を両立する最強コーデ♡

最終更新日: 2019/09/27 by watabe

秋のお出かけを楽しめる季節になってきました。しかし悩んでしまうのはやっぱり服装……。
でも、これを見れば完璧♪ 動きやすさも兼ね備えた、行楽にぴったりなコーディネートをご紹介します。

【動きやすさ重視のスニーカー×リュック/ガーリー派】

ガーリー派さんの場合、全体的にしなやかな淡い色でまとめると、スニーカー×リュックのアクティブな格好でも甘めの雰囲気を出せます。カジュアルになりすぎるのに抵抗がある方は、丈が長めのフレアワンピースで合わせてみて。動きやすさはキープしつつ、可愛らしい印象も手に入ります。

【動きやすさ重視のスニーカー×リュック/カジュアル派】

カジュアル派さんにおすすめなのは、着心地抜群のスウェット素材トップス×黒パンツでつくる、今年らしさも兼ね備えた行楽スタイル。スナップのようにカラースニーカーをチョイスすれば、あなただけの個性が光るコーディネートに。足首をチラ見せするのもオシャレ度アップのポイントです♪

【外さないシャツコーディネート/ガーリー派】

ゆっくり観光する日は、一枚でサマになるシャツワンピースがイチオシ。さらに綿素材だと通気性も良いので、少し汗ばんでも快適に過ごせます。秋だからこそ、足元はローファーで合わせてレトロに着こなして。

【外さないシャツコーディネート/カジュアル派】

カジュアル派さんの定番・チェックシャツは行楽シーズンにも大活躍。コーディネートの主役になるのはもちろん、スナップのようにブラウン系を選ぶとトレンド感も手に入りますよ。昼間の気温が上昇したときは、シャツを”たすき掛け”してもおしゃれに決まります♪

【定番だからこそ着たいサロペット/ガーリー派】

動きやすさと可愛さを兼ね備えたサロペット。ガーリー派さんなら、秋に外せないチェック柄で取り入れてみるのはいかがでしょうか♪ 白インナーを選ぶとワイド系のサロペットでもスッキリとした印象に。足元はバレエシューズを合わせれば、とことんクラシックな秋コーディネートを楽しめます。

【定番だからこそ着たいサロペット/カジュアル派】

カジュアル派さんのサロペット、ラフにしか着こなせないと思っていませんか? 実はホワイトのサロペットを選べば上品さが加わり、大人なテイストに仕上がります。インナーをブラウンカラーにするとグラデーションが生まれ、きれいめにシフトすることだって可能。またはシャツでテイストMIXしても、周りの差のつくサロペットコーデがつくれます。

The following two tabs change content below.
muginoka

muginoka

アパレル販売員。2児の母。「可愛く生きる」は大前提。「可愛いもの」は大正義。 大人カジュアルからベーシックまで、とにかくお洋服が大好きです。