あるとないとじゃ大違い! 大注目の「ウエストマーク」をマスターして簡単にこなれよう♥

最終更新日: 2019/10/17 by watabe

今年注目の着こなしといえばウエストマーク。「オシャレ上級者の人がやるんでしょ?」「耳にするけどやり方がわからない」なんてイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

ウエストマークとは、ウエストを強調する、ウエストに注目するというニュアンスで使われる言葉。お腹まわりを絞ったり、ベルトを巻いて強調させたり、女性にとって魅力的なくびれを強調できる着こなしテクニックなんです。
難しいイメージがありますが、外さないアイテムや着こなしを知っておけばとっても簡単。初心者さんでもトライできるやり方をチェックしてみましょう!

トップスとベルトがセットになっていれば使いやすい♥

まず初心者さんにはトップスとベルトがセットになったものをおすすめします。これならウエストマークがチグハグになることなく、とっても簡単♥ ふんわりボリュームのあるデザインにベルトをonすればくびれポイントが生まれ、スタイルアップ効果も期待できます。
レオパードスカート合わせなら今っぽさ抜群。小物は黒で統一して全体を引き締めて。

コーデュロイシャツジャケットのウエストマークは今っぽさNo.1!

いま一番旬なアイテムといえばシャツジャケット。中でもトレンド素材のコーデュロイなら、こなれ感倍増です♪ セットになったベルトでウエストマーク&肩を落として抜き襟で着ると、女性らしさがグッとアップします。

トレンドの大きめニットベストにはベルトでアクセントを♪

トレンドアイテムとして注目度が高まっているのがニットベスト。特にケーブル柄をオーバーサイズに着こなすのが今っぽくおすすめです。野暮ったくなりがちな大きめサイズでも、ベルトを合わせればウエストのラインが強調され、脚長効果も期待大♪

ゆるっとしたとろみシャツとパンツには、ベルトでウエストを強調して女性らしさをプラス♥

パンツにシャツのシンプルなコーディネートも、ウエストマークで引き締めるだけで印象が変わります♪ ベルトをしてもバランスが取りやすいよう、シャツは長め丈をチョイスするのがイチ押し。シャツはベージュ、パンツにブラウンをチョイスすれば、トレンド感たっぷりなグラデーションコーデの完成!

The following two tabs change content below.
jeavier

jeavier

大学卒業後アパレル会社にて勤務。結婚・出産を機に退職し、現在は2児のママです。 家事の傍らフリーのライターとして活動中。流行をミックスしたシンプルスタイルが好きです。