40代のゆるコーデをシンプルおしゃれに。だらしなく見せない、大人のゆるスタイル10選♪

最終更新日: 2019/10/09 by watabe

オーバーサイズやロング丈のコーディネートは、ゆるっと楽な一方でだらしなく見えてしまいがち。特に大人世代になると、全身ゆるい着こなしは難易度高めです。

今回ご紹介するのは、45歳#CBKモデル・Kyokoさんのコーディネート。おしゃれに見せるポイントを押さえた、大人のゆるコーデをチェックしてみましょう!

ニュアンスのあるロングシャツ&シャツワンピースに濃色ボトムを重ね着

こちらのスナップは、ロングシャツやシャツワンピースに、ロングスカート・ワイドパンツを合わせたコーディネートです。

まずは丸みのあるヘムラインとサイドスリットのシャツを選び、重ね着にニュアンスをON。ボトムにはダークカラーをチョイスして、ゆるめなシャツを引き締めましょう♪

シックカラーでまとめた大人っぽいゆるコーデ

オフホワイトやグレー、ダークカラーで全身をまとめて、シンプルシックなスタイリングに。メンズライクなワイドパンツで、着こなしがキリッと引き締まります。

カーディガン×マキシスカートでこなれ感たっぷりに

マキシスカートに同カラーのトップス、カーディガンをサラリと羽織ったコーディネートもおすすめ。普通丈のカーディガンを合わせることで、インナーをトップスインしなくてもスッキリ着こなせます。

全身黒やネイビーですっきり縦長ラインを強調

ゆるトップスとストレートシルエットのスカートは、一色コーデでシンプルに大人っぽく。全身を黒やネイビーでまとめ縦長シルエットを強調することで、スッキリ見えも狙えます。

ネックレスをプラスして、ダークなコーデに女性らしさをプラスしましょう。

オーバーサイズなシャツをワンピースやロングスカートにゆるっとフロントイン

オーバーサイズなシャツとワイドパンツ・ロングスカートの組み合わせは、白×黒と強めの色対比ではっきりしたメリハリをつけて。シャツはゆるっとフロントインすれば、大人のこなれコーデに。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。