ヒョウ柄の迫力を品よく導く。エレガントに着る「レオパード柄スカート」大人向け着こなし術

最終更新日: 2019/10/23 by watabe

今季トレンドの「レオパード柄スカート」ですが、”大人が着ると派手過ぎない?”とか、”辛口な柄だけに圧を感じる雰囲気になってしまわないか”など……いろいろな悩みがつきもの。

でも、雑誌やインスタグラムでおしゃれに着こなしている人を見ると「やっぱり可愛いなぁ」と感じますよね。

そこで今回は、レオパード柄スカートの大人向けな着こなしをご紹介します。少し意識するだけで迫力のある柄から上品な印象にたちまちシフト。ぜひ参考にしてみてください。

ワントーンで馴染ませれば、簡単にやさしげな印象に

まずはレオパード柄のベースになっているブラウンやベージュを生かしてワントーンスタイルに。すると柄の強さが和らぎ、やさしげな印象にシフトチェンジできます。おまけにトレンド感まで手に入り、一気にあか抜けた仕上がりに♪

ゆるニットで肩ひじ張らないリラクシースタイル

レパードは柄の印象が強い分、それを引き算するようにリラックス感のあるアイテムを合わせるとバランスよく仕上がります。中でも今年はゆるニットとコーディネートすると今っぽく。ニットはビビッドな色味ではなく、ヌーディーな色味をチョイスすると品の良さをキープできます。

柄を効かせたワンランク上の着こなしに

レオパード柄スカートはレイヤードにもぴったりのアイテムです。ワンピースやビッグシルエットのニットなどと重ねれば、たちまちおしゃれ上級者な佇まいに。あくまでもコーディネートの”効かせ要員”として取り入れることで、抵抗を抱いていた人でも着こなしやすくなりますよ♪

大人らしさは残しつつカジュアルダウンする

トップスにラフ感のあるアイテムを選べば、女っぽい印象の強いレオパード柄スカートも程よくカジュアルダウンできます。特に今季はフーディーやスウェットのプルオーバーがイチ押し。ただ全部をカジュアルにすると幼稚な印象になってしまうので要注意! ヒールパンプスが苦手な人は、フラットパンプスやローファーでもOKです。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡