秋冬は可愛く体型カバー♡ “ビッグシルエット”で作る着こなしの法則

最終更新日: 2019/11/05 by kaori

街もすっかり秋冬ムード。重ね着が主流になるこの季節は、気を抜くと着膨れして体型が大きく見えがちに……。でもトレンドの”ビッグシルエット”なら、着こなしの法則を理解するだけで簡単に華奢見せコーデが実現できちゃいます! 今回は、秋冬へ向けて必見のビッグシルエットコーデをご紹介します。

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

ビッグスウェットは、マキシスカートで可愛さ倍増!

メンズライクな雰囲気が人気のスウェットアイテム。しかしデニムなどを合わせると部屋着風になってしまうこともあり意外と難易度が高め……。簡単に取り入れられる失敗しない法則は、トレンドのマキシスカート合わせです! スウェット+マキシスカートで体型カバーしつつ、大人カジュアルを目指してみましょう。

旬のケーブルニットカーディガンは、細身のパンツ合わせがGOOD♡

大人気のケーブルニット編みのカーディガンも、ビッグシルエットが定番。丸みを帯びたシルエットがとても可愛らしいですよね。そんなケーブルニットカーデには、スキニーやレギパンなどの細身パンツがマスト! 美バランスを保って、全身を華奢見せさせていきましょう。

おしゃれ映えするキルティングコートは、黒をプラスして締めて!

こなれ感の強まるキルティングコートですが、ボリュームたっぷりなので着こなしには気をつけて! トップスかボトムスに黒を投入するだけで、全身がスッキリとまとまります。スナップのようにシューズ・バッグにも黒をプラスすると、ますます締まったスタイルに。

オーバーニットには、柄物ボトムスでメリハリをプラス♡

ボリュームニットは、今の時期に大活躍してくれる旬アイテム。ざっくりと着こなすことで華奢な女性らしいシルエットが完成します♡ さらにメリハリをつけて好バランスにしたい場合は、柄物スカートがおすすめ。柄物が全身の膨張感をストップし引き締めてくれますよ。

The following two tabs change content below.
kaazuurin

kaazuurin

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。