大人パーカーコーデをリニューアル! ダサ見えしない着回し&新ルール

最終更新日: 2019/11/05 by kaori

引き続き人気継続中のパーカースタイル。しかし大人の女性が着るとだらしなく見えてしまう恐れもあるから、組み合わせるアイテム選びには十分注意したいもの。

また今季のパーカーは、ベーシックなカラーがトレンドです。取り入れるだけで今年らしく仕上がる、大人パーカーのお手本スタイルを早速チェックしていきましょう♪

パーカー以外をレディに振り切るのも手

パーカーの部屋着感を払拭するなら、レディな要素を強めるのがおすすめです! スナップはゆったりとしたパーカーと上品なギャザースカートをスタイリング。レッドスカートの華やぎとガーリーなベレー帽で、気負わないフレンチシックな休日コーデの完成です。

ジャケットありきで考える

カジュアルなパーカーもジャケットとセットなら一気にまじめな印象に仕上がります! スナップはパーカーとチェック柄のパンツに、セットアップのジャケットを羽織ったスタイル。全身のカラーを統一することで今年らしく、さらに素材や柄をMIXすればワントーンの間延びも難なく回避できますよ。

スラックスの生真面目さで好感度の高いカジュアルに

センタープレスされたきちんと感のあるスラックス合わせも効果的! パーカーのリラックス感はそのままに程よい緊張感をもたらすから、理想とする大人のカジュアルが手に入るはずですよ。

スナップはシックなパーカーとピンクのパンツにホワイトインナーを忍ばせ、カラーコーデに抜け感をメイク。ブラック×ピンクの甘さ強めの配色がこんなにもこなれて見えるのは、お堅いスラックスだからこそのなせるワザですね。

いくつものレイヤードで表情豊かなパーカースタイルへ導いて

パーカーにシャツワンピースをレイヤードすると、カジュアルの中にどこか女っぽいムードをまとえます! スナップは、爽やかなホワイトパーカーとストライプ柄のシャツワインピースのスタイル。これからの時期は、さらにレギンスを重ねるのもおすすめです。きれいとカジュアルと旬味の3つを兼ね備えた、文句なしのおしゃれな立体コーデにTRYしてみませんか?

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。