「ニットONニット」の正解スタイルは? 失敗知らずのニットコーデ4選

最終更新日: 2019/11/13 by kaori

寒くなると恋しくなるニット。ざっくりとしたニットカーディガンやコンパクトなタートルネック、リブニットパンツなどニットアイテムは今年も人気です。

そんな暖かくてキュートなニットアイテムを組み合わせた「ニットONニット」は、おしゃれとしてアリなのか? 答えは断然アリです! #CBKモデルをお手本に早速チェックしていきましょう。

ニットカーディガンのレイヤードは編地に変化を

「ニットONニット」は、のっぺり見えしないように異なる編地を組み合わせた奥行きづくりが成功の鍵! カーディガンとプルオーバーの重ね着には、ざっくりとした編地&コンパクトで細かな編地のタイプを組み合わせてみて。主張のある強気なロングスカート合わせも、重みのある秋冬素材のメリハリ付けに効果的です。

ボリュームニットとタイトなニットのMIXが理想

上下ニット素材を実現するなら、どちらか一方のボリュームを抑えると美バランスに仕上がります! スナップはワンピースとパンツのシンプルなニットスタイル。トップスはほっこりしたケーブル編みを、ボトムはミニマムなリブ編みを合わせたリズム感が、脱のっぺりを叶えてくれますよ♪

困ったときはワントーンをセレクト

「ニットONニット」の着こなしがイマイチしっくりこないと悩んだら、同系色を組み合わせてワントーンでまとめるのが成功への近道! さらに異なる編地をMIXしてコーデにリズムを与えれば、ワントーンの洗練感が相まって大人のシンプルをレベルアップしてくれるはずですよ。スナップはどちらも立体感のあるタイプなので、小細工なしで奥行きたっぷりのスタイルが完成。

上下ハイゲージなら濃淡カラーでメリハリをON

すっきりした編地のハイゲージニット同士の組み合わせは、カラーでメリハリをつければ失敗知らず! スナップはアイボリーのプルオーバーと、グレーのスリット入りスカートをコーディネート。上下をモノトーンで中和させつつ、濃淡差でスタイリングをテンポ良く仕上げています。ボルドーのバケツバッグやパイソン柄のパンプスで、シンプルでありながら洗練された雰囲気も演出。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。