「パーカー×スカート」大人の着こなし講座♡ 気をつけるポイント&おすすめスタイル

最終更新日: 2019/11/12 by kaori

パーカーとスカートを組み合わせた流行コーデが、なんだかしっくりこない……。もしかしたらスカートの選び方に原因があるのかもしれません。透け感たっぷりのチュールスカートやボリューミーなティアードスカートを合わせると、ビッグシルエットに見える上に子どもっぽくなってしまうことも。

今回は、「パーカー×スカート」を大人っぽく着こなしたお手本スタイルを4つご紹介します。

ホワイトパーカーで強めの柄も手を伸ばしやすく

ともすると派手な印象に見えるレオパード柄スカートも、爽やかなホワイトパーカーとスニーカー合わせならぐっと身近な存在に! スナップはさらにキャップと巾着バッグをプラス。両方のカラーと調和しやすいブラウン小物で、今年らしい配色コーデを満喫しましょう。

レディなスカートをパーカーでカジュアルダウン

女っぽさが強い花柄スカートには、旬のブラウンカラーのパーカーを合わせてカジュアル要素を足し算! スナップはベージュの花柄スカートとブラウンパーカーを合わせて、きれいめカジュアルに仕立てています。バッグやシューズも同系色でまとめるのが、今季らしいワントーンの攻略法ですよ。

ブラックパーカーはレイヤードで大人顔

定番のブラックパーカーをきれいめに着こなすには、コンパクトなサイズを選んでホワイトインナーを忍ばせるのが正解! オーバーサイズをぶかっと着たときと同じくらいの体型カバー効果があるのに、見た目の印象はぐっと大人な雰囲気を実現できます。スナップのようなニュアンスカラーのプリーツスカートを合わせて、ブラックカラーをまろやかに仕立てて。

インパクトの強いコーデを大人仕様に

「派手カラー」×「アニマル柄」などの大人には難易度高めな組み合わせも、強くなりすぎないのはパーカーのラフ感のおかげ! スナップは「ロゴ」×「レオパード柄」のやんちゃなワンツーに、カラースニーカーを合わせたスタイル。少しだけウエストインしたひと手間や、艶っぽいリップやアクセサリーもプラスして。カジュアルの中に、どこか女っぽさを漂わせるのが大人流です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。