今季マストハブのカラーニット特集! 冬コーデのマンネリ打破に活躍する4色♡

最終更新日: 2019/11/26 by kaori

冬のコーディネートは、どうしても暗いトーンに仕上がってしまいがち。たまにシックな雰囲気の着こなしを楽しむのはいいですが、毎日となるとマンネリを感じてしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが、いつものトップスをカラーニットを変えるテクニックです! 今回は参考にしたいカラーニットコーデを厳選して4つ集めてみました♡

ブルーのニットで冬コーデを爽やかに

暗くなりがちな冬コーデの印象を変えたいなら、鮮やかなブルーのニットがおすすめ。ビビッドカラーの中でも派手になりすぎない色味なので、毎日の通勤スタイルにも使いやすいですよ。

そんなブルーにマッチするのは、やはり同系色のブルーのデニムパンツです。また、ベージュとブルーは意外にも相性が良い配色。足元に取り入れることで、大人っぽさが増していますね♪

今すぐ取り入れられるホワイトのニット

カラーアイテムが苦手でいつもダークトーンの着こなしになってしまう……という方も多いですよね。それなら、ダークカラーに映えるホワイトのニットから挑戦してみてはいかがでしょうか?

どんなカラーとも馴染む万能色なので、カラーアイテム特有の組み合わせるアイテム選びに悩むこともありません。こちらのように大きなボンボンがあしらわれたニットなら、トレンド感も抜群です!

一枚で印象を変えるレッドのニット

手持ちのスタイリングにプラスするだけで、華やかな雰囲気になるレッドのニット。レディライクな着こなしが好きな方にぴったりのカラーアイテムです。

そんなレッドのニットを大人女性らしく着こなすなら、ボトムスはクールなタイトスカートでバランスを取るのが◎。レザー素材のバッグやブーツで、スパイスを加えているのもポイントですね。

パープルのニットで上級者に

カラーアイテムを取り入れるのに抵抗感がなくなってきたなら、一枚で上級者見えするパープルのニットはいかがでしょうか。

こちらのスナップでは、パープルのニットにラベンダーのカーディガンを合わせて、おしゃれなグラデーションコーデを楽しんでいます♪ 個性の強いアイテムに挑戦するときは、他のアイテムと色味をリンクさせたり、ダークカラーで引き締めたりするのがコツですよ。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。