ボアアウターを大人っぽく着こなそう! ガーリーすぎないスタイリングのポイントとは?

最終更新日: 2019/12/09 by kaori

暖かくて可愛いことから人気の高いボアアウター。しかし、そのもこもことした風合いから、着こなしによっては幼く見える恐れも……。
今回は、大人っぽいスタイリングを満喫できる4つのコーデをご紹介します。お手本コーデを早速チェック!

ガーリーなホワイトブルゾンはモノトーンで大人顔

愛くるしいホワイトのボアブルゾンには、シンプルなモノトーンアイテムを掛け合わせて大人っぽく決めましょう。アウターにボリュームがあるから、ボトムはタイトにまとめてYラインを作るとバランス良好!
高い位置に添えたブラックショルダーの艶めきで、派手な装飾がなくとも華やかな装いが確立できますよ。

オールベージュで旬味を加速させて

フェミニンなベージュのボアブルゾンは、流行のワントーンにすることで今っぽさがまとえます! アニマル柄のプリントスカートやスニーカーの多様性を取り入れたり、レザーやコーデュロイ素材のバッグなど異素材を重ねたりすれば、立体感は難なくクリアできますよ。

デザイン性のあるボアブルゾンでデイリーコーデを格上げ

ブラウンのテープラインが表情豊かな印象を作ってくれる、ショート丈のボアブルゾン。それ一枚でも主役級だから、いつものブラックパンツもぐっとこなれた雰囲気に導きます。
ベーシックカラーの中に一点ハイブランドのバッグを添えて、カジュアルなボアにクラス感をプラスして。

ロング丈ならボア素材もスタイリッシュ

ボア素材のブルゾンがガーリーになりすぎるなら、思い切ってロング丈にチャレンジするのもアリです! スナップはチュニックとスキニーパンツのモノトーンルックに、ホワイトのボアコートをON。前を開けて着ることで縦のラインが強調されるから、スニーカー合わせでもスタイル良くみえますよ。
仕上げはレザー素材のボディバッグでメリハリを効かせつつ、大人のこなれ感をメイクして。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。