冬コートを脱いだら何を着よう? 大人の春アウター、厳選4アイテム

春が近づき開花が待ち遠しくなる時期も、まだアウターは手放せませんよね。でもダウンコートやボアジャケットだと、見た目も重くなってしまいそう……。

そんな時には、ノーカラーコートやトレンチコートがベストマッチ。また、ショート丈のブルゾンも活躍しそうですよ。今回は、季節の変わり目にぴったりな4つのおすすめアウターをご紹介します♪

サラっと羽織るだけで決まるのがノーカラーコート

ノーカラーコートはシンプルなデザインゆえに、きれいめにもカジュアルにも対応できちゃうアイテムです♪

きれいめスタイルにしっくりと馴染むノーカラーコート。モデルさんは、グレージュのノーカラーコートと同色のタートルネックを合わせて統一感を。ニュアンスカラーのグレージュからブラックのスカートへと繋げたシックな装いに、グリーンのショートブーツが差し色として利いています。シンプルなのに洗練されたオンオフ対応できるスタイルです。

シンプルなノーカラーコートは、きれいめだけでなくカジュアルスタイルにもピッタリ♪ ベージュボーダートップス×ブラックスキニーパンツに、ベージュのノーカラーコートをさらっと羽織る。それだけでスタイルを格上げしてくれるノーカラーコートは、大人カジュアルコーデの強い味方になってくれますよ。

定番だけどオンオフ使える王道のトレンチコート

春アウターの代表であるトレンチコートは、一着あると重宝間違いなし♪

きちんと感がありオンオフ使えるアウター、トレンチコート。ベーシックなベージュカラーを選ぶなら、オーバーサイズ&ロング丈をチョイスして。こなれ感あるスタイルに仕上げてくれますよ。パンツスタイルにゆるっと羽織れば、ハンサムスタイルの完成です!

「ベージュやネイビーだと、周りの人と被りそう」と心配な方には、ホワイトやカーキがおすすめです! 今季のトレンチコートはカラーバリエーションも豊富。ぜひチェックしてみてくださいね。

ブルゾン丈ならパンツにもスカートにもピッタリ♪

冬に多かったロング丈アウターから、春はブルゾン丈にシフト。コーデをライトな印象へと導きます。

ボーダートップス×リブワイドパンツ×ブルゾンをベージュで合わせた、ワントーンコーデ。春らしく優しいミルキーな印象に仕上げています。

ブラックプルオーバーと花柄スカートのモノトーンコーデをライトにしているのが、ホワイトのブルゾンです。ホワイトは合わせる色を選ばないので、春アウターで持っていると出番が多そう♡

モード感たっぷりなショートトレンチ

トレンチコートのきちんと感と、ボリューム袖のガーリーさ。両方のいいところ取りをしているアイテムが、ショート丈のトレンチジャケットです♪

チュール素材を重ねたボリューム袖がモード感たっぷりな、ショート丈のトレンチコート。スカートにもパンツにも合う丈感と、ゆる過ぎないデザインがポイント。今春に注目したいアイテムの一つです。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。