UNIQLO愛が止まらない! 2020春の最旬コーデ4選♪

2020年の春も勢いが止まらない「UNIQLO(ユニクロ)」。今回は#CBKモデルのスナップから最旬スタイルをご紹介します。
なぜこんなにも幅広い世代に愛されているのか、その理由も考えながらチェックするとUNIQLO愛がより深まるはずですよ♪

今季のデニムパンツはコットン100パーセントでしなやかに

今季のUNIQLO(ユニクロ)では、生地が柔らかめでストレスフリーなパンツに人気が集中! 特に注目を集めているのが「ベルテッドプリーツジーンズ」です。ベルテッドとは、ベルト付きデザインのこと。コットン100パーセントのしなやかな穿き心地で、付属のベルトをぎゅっと絞ってもキレイに見えるのが魅力的♥

さらにハイウエストであったりと旬ディテールも盛りだくさん。ラフなカジュアルコーデであっても、春のお出かけ気分を盛り上げてくれます♪

EZYアンクルパンツが春の美スタイルをお約束

UNIQLO(ユニクロ)がアップデートし続けている「EZYアンクルパンツ」。穿き心地やお手入れのラクさはもちろん、一番の良さはシルエットにあります。アンクル丈・テーパード・センタープレスと、下半身が太めの日本人の体型がカッコよく、素敵に見える工夫がたっぷり♪ さらに春を思わせる旬のカラー展開ときたら……。お財布の紐もついつい緩みそう♥

スナップはベージュのニット×ライトグリーンEZYアンクルパンツのシンプルコーデ。着丈の短いボリュームニットでつくるYラインが、EZYパンツのスタイルアップ効果を加速させています。

シンプルアイテムこそ素材重視のUNIQLO(ユニクロ)で!

UNIQLO(ユニクロ)の強みはやっぱり素材! 定番のウールであれ特殊なスフレヤーンであれ、シンプル服は風合いが命。デザインでごまかしが効かないからこそ、そのクオリティの高さを体感することができます。
こちらは上下UNIQLOのキレイめコーデ。上質なニットはもちろん、シックな光沢あるギャザースカートも美しい着こなしにひと役。ボリュームたっぷりのシルエットと相まって、動くたびに優雅な印象を与えます。

上質で飽きの来ないシンプルアイテムが得意なUNIQLOですが、一方で全身を揃えると地味に見える恐れが……。そこで小物でクラス感を高めるテクニックが使えます。バッグ・ブーツなどで個性を加えれば、ワンランク上のUNIQLOファッションが楽しめるはず。

UNIQLO(ユニクロ)の大人カジュアルが格別♪

春気分を盛り上げてくれる小花柄アイテム。今年のUNIQLO(ユニクロ)からはマーメイドシルエットで登場しています! スカート単体に甘さがたっぷり含まれているから、パーカーやスニーカーでラフに着崩すぐらいがちょうどいいバランスです。

こちらではパーカーもUNIQLOのもの。毎年のように販売されていますが、フードの立体感やフロントポケットの有無など少しずつバージョンアップしているので、こまめなチェックは必須ですよ♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。