可愛いとスタイリッシュを両立♪ 「ホワイトスウェット」の春コーデ術

ラクな着心地で今っぽいカジュアルスタイルがつくれる「スウェット」。部屋着みたい……なんてイメージはもう古い! 最近では、お出かけにも活躍するアイテムとして人気を集めています。今回はコーデが可愛く、そしてスタイリッシュに決まるホワイトスウェットコーデをご紹介します。

ホワイトスウェットに「引き締めカラー」の小物をプラス

今季、春コーデの主役に取り入れたいのがホワイトスウェット。合わせやすさとスタイリッシュな雰囲気が魅力です。膨張色のため「着ぶくれして見えるのでは?」と心配なら、腕時計やバッグ、シューズなどで引き締めカラーを。ブラックやネイビーなどのダークカラーをプラスしてみてください。

「変形デザイン」のホワイトスウェットでスタイリッシュに

ホワイトスウェットをタウンユースするなら、「変形デザイン」がイチ押し。特に裾にデザイン性のあるタイプを選べば、表情豊かにコーディネートできます。

 

こちらのモデルさん着用のホワイトスウェットも、前後で長さが異なる「変形デザイン」。コーデを個性的にシフトしてくれるので、1着で着こなしが決まります。

ホワイトスウェットをレディに着こなすには?

スウェットのカジュアルさをレディにシフトするなら、ロングスカートに合わせるのがおすすめ。モデルさんのように、デコルテラインが美しいボートネックのホワイトスウェットは、女性らしさと上品な雰囲気を漂わせます。

 

ラフと可愛いを両立できるホワイトスウェットは、あえて飾りすぎずさらりと着こなすのがスタイリッシュにまとめるコツ。モデルさんのように、イヤリングのみですっきりとコーディネートするのが◎です。

ホワイトスウェットはシンプルなだけにデザイン選びが難しく感じるかもしれませんが、「ラフなシルエット」「変形デザイン」をポイントにすればきっと素敵な1着が見つかるはず。あなたもぜひデイリーに取り入れてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
伊野奈緒美(Naomi.Spring)

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

40歳、福岡のフリーランスライター 伊野奈緒美(Naomi.Spring)です。元アパレルメーカー販売促進業務担当。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と思います。記事をとおして「なりたい自分になる」お手伝いができますように。http://naomi-spring.com/