欲張り女子も満足♥ 女っぽいが叶う「テーパードデニムパンツ」の春スタイル4選

ストレートラインよりも女性らしい印象で、スキニー以上に脚のラインをきれいに見せてくれる「テーパードデニムパンツ」。今回はその魅力をたっぷりとご紹介します。#CBKモデルを参考に、おすすめの着こなしをチェックしていきましょう!

ネイビーのテーパードデニムがボーダートップスを大人顔に

「ボーダートップス×デニムパンツ」の組み合わせは、カジュアルの王道と言っても過言ではありません。そんな名コンビは、ネイビーのテーパードデザインを選ぶことで大人シックな装いに。

ちょっと物足りないかもと感じたら、スナップのようなデザイン性のあるバッグやフレッシュ色などの個性派小物を迎え、周囲と差がつくオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか♥

引き締めのブラックテーパードデニムを味方につけて

パキッとしたブラックデニムパンツは、ボディラインを強調させたくない大人の救世主! スナップのようなカラートップスを合わせても、着膨れせずにすっきりとした印象に仕上げます。

スタイリングにダークカラーが多くなると野暮ったい印象が心配になるもの。足首が出るアンクル丈のテーパードデニムパンツをチョイスし、程よい肌見せをつくることで完全回避できますよ。

ペプラムブラウスで気になる腰まわりをキュートにカバー

体のラインが出やすいデニムパンツは、腰まわりが隠れる丈のトップスで可愛く体型カバーしちゃいましょう♥

スナップはペプラムブラウスにテーパードデニムを合わせて、メリハリあるスタイルを確立。今年らしいソフトな色味のベージュと色落ちさせたサックスブルーのコンビが、春のコーデを爽やかに仕立て上げています。

ネイビーのテーパードデニムと作る大人カジュアル

センタープレスされたきちんと感のあるテーパードデニムは、ちょっぴりラフなプリントスウェットを大人カジュアルな印象へと導きます。

またオールシーズン使えるネイビーのデニムパンツには、反対色であるイエロー・オレンジなどを合わせるのもおしゃれ技。新鮮な配色が映えるコーデへとチェンジするのを楽しんでみて。さらに仕上げに添えたカーディガンがこなれ感を加速させていますね。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。