mikaさんに学ぶ! 「ホワイト×ベージュ×ブラック」の3カラーで叶う、大人のこなれコーデ

ベーシックなカラーを使ったスタイリングっておしゃれに見えて素敵ですよね。特に、ホワイトとベージュとブラックは万能にコーディネートしやすく、モダンな雰囲気に仕上がります。

今回はそんな頼れる色を使った着こなしが素敵なファッショニスタ、mikaさんの最新スタイルを見ながらコーデのポイントをご紹介します。プレーンでありながらも、トレンドを感じるスタイルは必見です♪

ナチュラルな風合いを感じるコートとワンピースでつくる2トーンスタイリング

ナチュラルな素材感のホワイトコートに、ティアードデザインが大人可愛いブラックロングワンピースを合わせた着こなし。無難に見えがちなブラックワンピースも、ホワイトの羽織りを持ってくることで洗練された雰囲気に決まります。

足元はベージュのフラットパンプスでベーシックな雰囲気に。大きめサイズのペイズリー柄トートバッグがスタイリングのいいアクセントになっていますね。

ベージュ×ホワイトでつくるソフトなニュートラルカラーコーデ

ベージュのプルオーバーにホワイトのアシンメトリーなデザインのサロペットを合わせて。スナップのように、ホワイトに対してベージュなど、あえて近い色味を持ってくることでソフトかつ今っぽい雰囲気に仕上がります。

シューズはトレンドのクリアサンダルをセレクト。肌見せの分量が少ない着こなしなので、足元はヌーディーに見せるとコーディネート全体がバランスよく見えます。

レザーパンツでキリっと辛口に! モノトーンスタイリング

こちらはホワイトのちょっぴり甘めなブラウスにレザーパンツを合わせたコーディネートです。ふんわりしたトップスに対して、エッジの効いた辛口なレザーパンツがベストマッチ。お手本にしたいほど好バランスに仕上がっています。

バッグはフリンジ付きのブラックショルダーバッグをセレクト。スナップのような着こなしの場合、バッグもパンツに合わせてブラックで揃えるとモードなテイストが加わって、より素敵なスタイリングに仕上がります。

ふんわり優しいニュアンス♥ ベージュ×ホワイトのスカートスタイル

優しげなスタイルがお好きな方に試してみてほしいのが、ベージュ×ホワイトを中心としたスカートコーディネート。スナップのように着丈が長いスカートの場合、トップスは短めにすると脚長効果が得られてスタイルアップが叶います。

足元はトップスのカラーに合わせてベージュのバレエシューズをセレクトし、統一感を演出。さらにブラックのバッグを投入して、淡い色合いのスタイルにアクセントをプラスしています。

ボーダートップスでアクセントを! ブラックロングスカートコーディネート

ブラックを基本としたコーディネートは動きがつきにくいと思ってはいませんか? 実は柄物のトップスがあれば簡単にリズム感を出すことができます。スナップではパフスリーブが可愛いボーダーの長袖プルオーバーをアクセント役に抜擢。ボトムスがボリュームのあるスカートの場合、トップスはコンパクトなデザインのものを選んで裾をウエストインするとバランスよく見えます。

足元はシャイニーなシルバーのバレエシューズを合わせてスタイリングにスパイスを。ナチュラルな雰囲気のカゴバッグがコーディネートの雰囲気にぴったりマッチしています。

The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。