2020初夏にぴったり! 旬の「ベスト」を使った爽やか重ね着コーデ11選♪

最終更新日: 2020/06/16 by watabe

ベストといえば「肌寒い時の重ね着アイテム」という印象がありますが、今シーズンはおしゃれのアクセントとしての使い方が注目を集めています。

今回ご紹介するのは、2020年の初夏にぴったりなベストの着こなし方。爽やかでこなれ感のあるレイヤードスタイルを楽しんでみませんか?

サラリとしたVネックベストをTシャツに重ねて

夏に着る「ベスト」は風通しがよく、暑さがこもらないタイプを選びたいもの。綿や麻などのサマーヤーンを使ったニットタイプのほか、カットソー生地を使ったゆったりシルエットを選び、スッキリ爽やかに着こなすのがポイントです。

Tシャツにベストを重ねるのは、今季の人気コーデの一つ。ざっくり深いVネックのベストだと、シャープなネックラインでTシャツとのレイヤードがおしゃれに決まります。

黒のショートベストはシンプルコーデのアクセントに

シンプルコーデのアクセントにぴったりなのが「黒のショート丈ベスト」。黒のベストにゆるっとしたトップス&パンツを合わせることで全体が引き締まり、おしゃれなよそ行き感が加わります。

シアーアイテムにベストを重ねて、透け感をおしゃれにカバー

今シーズン人気のシアートップスの重ね着にもベストがピッタリ。透けトップスの上から重ねることでシースルー感が抑えられ、着こなしやすさがグーンとアップします♪

リネンのニットベストでこなれ感たっぷりに

ゆるっとしたリネンのニットベストを使って、トレンド感たっぷりな重ね着スタイルに。ノースリーブやタンクトップなどスリーブレスなトップスにレイヤードすることで、肌見せ感のある女性らしいスタイリングに仕上がります。

メッシュのベストをノースリーブニットみたいに着こなして

丸首のメッシュのベストなら、ノースリーブニット風に着こなすのも◎。シンプルなデザインのベストだと、ワンピースの上から重ねたりジャンパースカートのインナーとして挟んだりと、幅広い着こなしが楽しめるのもメリットです♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。