お気に入りの靴を「美収納」! 上手な「靴収納」のポイント

新しい生活様式が定着していく中で、お出かけする機会が前よりも減った……という方も多いのでは。そうは言っても、ファッション好きさんにとって欠かせないアイテムが「靴」。ファッションに合わせて増えていく靴は、美しく収納していつでもコーディネートできるようスタンバイさせておきたいですね。今回は、上手に取り入れたい「靴収納アイデア」をご紹介します。

靴は隠す収納派? 見せる収納派?

お気に入りの靴は箱や扉付きの収納棚にしまっておきたい、いやいやいつでも眺められるようにしたい……人それぞれお好みの収納方法は違いますよね。まずは、どちらの方法が自分に合っているのか考えてから収納に移りましょう。

隠す収納派の方におすすめなのは「シューズクローゼット」。靴だけでなく、傘や玄関周りに置いておきたいアイテムをまとめて収納できます。玄関に大きな収納がない場合は、置き型の靴箱を取り入れるのもいいですね。奥行きが浅く低めのタイプを選べば、狭い玄関でもすっきりと置くことができるはずです。

見せる収納は「ショップのディスプレイ」のように

住む人のこだわりが表れる場所が「玄関」。見せる収納派なら、ショップのディスプレイのようにセンスよく靴を並べて収納するのがいいでしょう。あえて「見せる」ことを意識すれば、靴の選び方やお手入れもより丁寧になりそう。よく使う靴、お気に入りの靴を目に触れる場所にスタンバイさせておくと、忙しい朝も迷わず選べることでしょう。

収納力を2倍にするアイデア:【靴収納ホルダー】を使う

靴がたくさんあってしまいきれない……と感じたら、靴収納ホルダーを使うと「片足分」の幅しか取らないので収納力が2倍に。さらに棚板を可動タイプにしておけば、ブーツやハイヒールなど高さの違う靴をぴったりと収められますよ。

「靴収納」を整えて玄関を美しく

靴を大切にする気持ちは、収納にも表れるもの。どんな収納方法を選んでも重要なのは「残す靴を厳選すること」です。1足増えたら1足減らす気持ちで、増やしすぎないよう調整することも上手に収納するコツです。

あなたもぜひ、少しだけ靴収納を見直して「すっきりと美しい玄関」に整えてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
伊野奈緒美(Naomi.Spring)

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

40歳、福岡のフリーランスライター 伊野奈緒美(Naomi.Spring)です。元アパレルメーカー販売促進業務担当。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と思います。記事をとおして「なりたい自分になる」お手伝いができますように。http://naomi-spring.com/