秋冬ずーっと使える! 働く30代ママのおしゃれアウター集♪

そろそろアウターが気になる頃! でも「コスパで選ぶなら超あったかアウター」とお考えならちょっと待った。機能性インナーの登場、さらに暖冬もあり、”分厚いアウター”の出番は意外と今少ないんです。
コスパで見るなら薄すぎず厚すぎずのアウターの方が断然ヘビロテできるはず。今回は働く30代ママのシーンに合わせて、「秋から冬まで着倒せる旬アウター」をお届けします♪

公園大好きキッズとの日常に「レディなパーカー」が使える♪

「子どもが公園に寄り道するから動きやすい格好ばかり。」そんなママへの推しアウターが、可愛いディテール付きの「レディなパーカー」。動きやすさはキープしつつ、繊細なプリーツや横に付いたリボンがおしゃれ気分を盛り上げます。やり過ぎ感がないので、「今日のママ可愛いね」なんてお子さんにも褒められそう♪

時短したいママは「トレンド大盛りアウター」を選ぶべし

服装を考えるヒマがないほど忙しい!というママには、旬をたっぷり盛り込んだアウターがおすすめ。1枚でおしゃれ度がグッと上がるので、シンプル服を合わせるだけで時短にコーデが整います。
この秋冬はランウェイでも多く見られた「レザー・盛り袖・マント風」が注目株。デザインで遊ぶ分、カラーは控えめにするとバランスよく決まります。

「クラシカル素材アウター」ならオフィスから学校行事までOK!

「カジュアルアウターは持ってるけど……学校行事に使える一枚がない」というのもママあるある。そのお悩み、クラシカル素材のアウターがあれば解決できます!
ポイントはツイードやマス目の小さいキルティングなど「凸凹のあるクラシック素材」を選んで、ほっこり感を出すことにあり。きちんとしているのにスーツのような堅さがなく、初対面でも声をかけたくなるママになれるはず♪

The following two tabs change content below.
#CBK編集部

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪