ベーシックを愛する大人へ。長く使える「ホワイト・ベージュ・ネイビー」の服&コーデ6選

最終更新日: 2020/06/29 by watabe

シーズン毎にトレンドカラーがありますが、その色が「どうも好きではない」「似合わない!」 と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

スタイリストである筆者自身、定番カラーを決めてスタイリングを考えることが好きなので、クローゼットの中はとてもプレーンな色味が並んでいます。やはりどんなアイテムとも相性がよく、肌馴染みのいい「使える」カラーって決まっているんですよね。冒険も素敵なことですが、ベーシックを愛することも大切なことのように思います。

今回は、いくつになっても頼れるカラー「ホワイト・ベージュ・ネイビー」の3色を使ったおすすめアイテムコーデをご提案。トレンドに左右されないベーシックなスタイルばかりを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【ホワイトその1】サマージャケットでこなれた表情をプラス!

ホワイトのサマージャケットはどんなスタイルにもすんなり馴染み、それでいてこなれたテイストをすぐさま作り出してくれる頼りがいのある存在。顔まわりがイマイチ明るく見えない……という時も、サッと羽織るだけで問題が解決します。ラフに肩掛けして着こなすのが今の気分ですね♡

【ホワイトその2】リラクシーなシルエットのワンピース

リラクシーなホワイトのロングワンピースは、夏に一枚は用意しておきたいアイテム。着心地の良さのみならず、抜け感のある洒落たテイストに決まるから、大人女子のワードローブに加わればとても心強い存在になるはずです。

【ベージュその1】 大人ナチュラルに決めるリネンセットアップ

ベージュのリネンセットアップは、持っておくとかなり使えるアイテム。単品でも着こなせるので、一度で二度おいしい存在です。
またリネン素材の持つナチュラルでヘルシーな印象は、大人女子にぴったりハマるはず。スナップのように長めな丈感のスカートなら、体型カバー効果も期待できますよ。

【ベージュその2】マニッシュに着こなすパンツ

ベーシックなベージュのパンツは、どんなアイテムとも馴染む万能選手。モデルさんのようにホワイトのシャツをさらっと合わせても素敵です。マニッシュなテイストで着こなすのがおすすめなので、ジャケットやシャツ、形のきれいなカットソーなどとスタイリングしてくださいね。

【ネイビーその1】きちんとシーンにも対応するアンサンブル

きちんとした印象を与えるネイビーは、デイリー使いだけでなくオフィスシーンにもお役立ち。特にスナップのようなアンサンブルは、単品でもセットでも使えるので常備しておくと便利です。ホワイトのパンツを合わせれば、クリーンなテイストのスタイルが簡単に完成しますよ。

【ネイビーその2】さらっとモダンに着こなしたいワンピース

ネイビーのワンピースは、オールシーズン通して活躍するアイテムです。そのまま一枚で着るのはもちろん、ジャケットを合わせてきれいめに仕上げたり、デニムパンツでラフに着こなしたりと、いろいろな表情を楽しめるのがいいところ。
これからの季節は、モデルさんのようにフラットなサンダルでヘルシーにスタイリングするのがイチ押しです。

The following two tabs change content below.
7aco

7aco

セレクトショップ販売員などを経て、近年はスタイリスト兼ライターとして活動。とにかくファッションが大好きな35歳です。シンプルなスタイルの中に少しエッジを効かせるのが好み。 「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。