プロ美容師がレクチャー! 「面長さん」に似合うミディアムヘア完全ガイド

今回は「面長さんに似合うミディアムヘア」をご紹介します♪ 顔の輪郭とヘアスタイルは切っても切れない仲。自分の個性を知り、上手に生かす髪形なら、それだけでおしゃれ度がグッとアップしますよ。

さらにトレンドのエッセンスをたっぷり盛り込み、髪のお悩み別に詳しく解説しています。「自分のフェイスラインに合う髪形が見つからない」とお悩みの面長さんは必見! 早速取り入れてみてくださいね♪

※こちらの記事では、あくまでスタイルの参考としてスナップを選定しています。

前髪を下ろして小顔効果を狙う

おでこを隠してくれる「前髪」は面長さんの強い味方。目の上ギリギリの長さに設定すると、目力が強調されて印象的になります。トレンドを意識するなら、前髪を薄く作り、後れ毛を多めに残すのがポイントです♪

 

髪を真ん中で分ける「センター分け」は大人っぽくスッキリとした印象になりますが、縦のラインを強調してしまうので、面長さんは避けるのがベター。

そこで分け目を「7:3」か「6:4」に設定し、前髪を斜めに下ろしてみて。知的さはそのままに、フェイスラインを自然にカバーできますよ!

【毛量が少ない人】ウルフレイヤーでころんとした丸みを出す

人気再燃中のウルフレイヤー。大人に似合うのは、トップのレイヤーを控えめにして、まとまりを意識した仕上げ感です。

ドライヤーの風を後ろから前に向かって乾かすと、丸みのあるころんとしたシルエットに。直線的になりやすい面長さんのフェイスラインを柔らかくカモフラージュしてくれます♪

 

ミディアムのウルフレイヤーは毛先が肩に当たってハネやすくなります。このハネた毛先は、アイロンできちんと内巻きにするよりも、あえて自然に遊ばせるのがトレンド感のある仕上がりのコツ♪ 動きのあるシルエットで輪郭をぼかすことができます。

寒い季節には毛先にヘアオイルを馴染ませて、しっかり乾燥対策を。

【毛量が多い人】「ボブ」でまとまり感を重視する

毛量が多くてお悩みの方は、まとまりを重視した「ボブスタイル」が楽ちんです。厚みのある毛先がサイドに適度なボリュームを持たせてくれるので、シルエットも好バランスになり一石二鳥!

ドライヤーは高い位置に持って、上から下へ向けて風を当てましょう。余分なボリュームを抑えることができ、ツヤツヤの仕上がりに。

 

シルエットが命のミディアムボブは、毛先をしっかり保湿するのが決め手です。流さないタイプのトリートメントを、ドライヤー前と後の2段階に分けて付け、乾燥と熱からしっかり髪を守ってくださいね♪ ただし、スタイリング剤の付けすぎでシルエットの丸みをつぶさないように注意!

【髪が柔らかい人】「毛先のパーマ」に頼るのが理想への近道

髪が柔らかい大人女性の悩みは「ボリュームが出ないこと」。トップがペタンとすると、髪型全体がさみしい印象になり、面長さんの悩みである縦長感も強調されがち。

そんなときはパーマを毛先にかけて、動きとボリューム感を出してみては。フレッシュで若々しい印象になりますよ♪ もちろん、ぐるぐるのご婦人パーマはNGです!

 

ウェーブ感が出るのが苦手な方は、デジタルパーマで”見えない程度のパーマ”をかけるのも一つの手。サイドの髪にボリュームが出ることで頬がふっくら見え、面長さんのお悩みを解消してくれます。

ドライヤーをかけるときに毛先をもみ込むように乾かすと、ニュアンスのあるラフな雰囲気に仕上がりますよ♪

【髪が硬い人】お手入れ楽ちんな「グラデーションボブ」なら間違いなし!

裾に控えめの段が入った「ミディアムのグラデーションボブ」。ある程度の長さがあるので広がりを抑えられる上、肩に当たってハネた毛先もサマになるので、髪の硬い面長さんが取り入れやすいヘアスタイルです。

乾燥で表面の髪が浮き立たないように、トリートメント効果のあるヘアクリームで滑らかさをキープしてみて。こんなちょっとしたテクニックもキレイを持続させるコツです♪

 

髪を柔らかく見せるには「ヘアカラー」で印象を変えるのも近道です。ベージュやグリーンがかったマットブラウンなどは、髪をふんわりしなやかに見せてくれる効果があるので、髪が硬い面長さんにはぜひ取り入れてほしい髪色。

もちろん髪が健康であることは大前提。髪のごわつきを抑えるために、日常的なトリートメントでツヤと潤いをキープして。

【クセ毛の人】天然カールを味方につける「メリハリシルエット」

「髪が細くてボリュームが出ないのに、表面がクセ毛で広がる……」そんな複雑なお悩みを抱える面長さんを救うのは、首元にくびれができるミディアムレイヤー。大きめのうねりを生かしたメリハリのあるシルエットが、華やかな印象を演出します。

表面に浮き出る髪は、セット力の弱いワックスやヘアクリームを手の体温で溶かし、そっとなでつけるように付ければ解決しますよ♪

 

髪の自然なカールを生かしながら、気になる輪郭のラインもカバーしたいのがクセ毛の面長さんの本音。ミディアムヘアの長さは、広がりすぎを抑え、いざという時は結ぶという”逃げ道”も用意できる髪形なので、大変重宝します。美容室では「髪の内側を中心に、まんべんなく軽くする」というオーダーを!

【アレンジ編】「中折れハット」は面長さんとの相性花マル!

面長さんに似合う着こなしアイテムとして「中折れハット」はイチオシ! 横に広がったツバのラインが縦長シルエットを中和し、絶妙なバランスに整えてくれます。

王道のブラックもいいですが、ブルーベースの人はライトグレーを、イエローベースの人はベージュを選ぶと、よりソフトな印象に。

The following two tabs change content below.
conniesbeauty

conniesbeauty

長年美容師をしており、現在はフリーのライターとしても活動しています。毎日たくさんの女性とお話しするため、幅広い情報収集が得意。インテリアとファッション、そして書くことが大好きです。