「ショートパンツが少年っぽくなる問題」をクリアしよう。大人向け”4つの解決策”

最近トレンドにカムバックしつつある「ショートパンツ」。雑誌やインフルエンサーをマネて着てみたはいいものの、自分が着ると少年さながらのやんちゃな仕上がりに。どう着たら大人っぽくおしゃれになるのか難しいアイテムですよね。

そこで今回は、ファッショニスタの「ショートパンツ」スタイルをご紹介します。大人っぽく着こなすテクニックを盗んで、ご自身のコーディネートにも取り入れてみてくださいね。

【1】ロング丈の羽織りを投入してエレガントに

まず一つ目にご紹介する着こなしテクニックは「ロング丈の羽織り」を投入すること。これだけでショートパンツスタイルもエレガントな大人顔に変身します。
脚の露出がヘルシーに見えるのも、この着こなしのいいところ♪ 夏場の羽織りは、風になびくような軽やかな素材がすっきり見えておすすめです。

【2】シャツを合わせてリラクシーに着る

休日に肩の力を抜いた着こなしにしたいけれど、子どもっぽかったり、ラフに見えたりしないか心配……。そんなときは「シャツ」と合わせてみて。大人らしいきれいめ感がありながら、リラクシーな雰囲気に仕上がります。

【3】ニュアンスカラーでコーデして柔和な大人ムードを演出

お次は合わせるアイテムではなく、「色」をポイントにした着こなしをご紹介します。ともすれば少年っぽくなるショートパンツは、コントラストをつけるよりも、ニュアンスカラーで馴染ませるようにコーディネートする方がおすすめ。曖昧なカラーが持つ柔らかな雰囲気を味方に、上品な大人っぽさを醸して。

【4】モノトーンでまとめて、ラフさを感じさせない大人の風格を

ショートパンツのコーデに困ったときは、「モノトーン」にすれば失敗しらず! 短め丈パンツもモードな空気を感じる仕上がりに。
しかし、カジュアルに傾きやすいスニーカーやスポーツサンダルには要注意。フラットパンプスや上質サンダルに替えると、大人のきれいめ感をキープできます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡