秋冬に向けて基本をおさらい♪ 「ブラックローファー」でつくるベースのオシャレ

秋冬の足元をトラッドに彩る「ブラックローファー」。定番でありながらも存在感を放つ、小粋な靴として長く愛されています。

「これからの時期たっぷり履きたい」「基本の楽しみ方をマスターしておきたい!」そんな方に向けて、今回はブラックローファーの定番コーデをご紹介。流行に左右されにくい靴だからこそ、おしゃれのベースとして押さえておきましょう♪

これさえ覚えれば完璧♪ 「ブラックローファー×ホワイトソックス」コンビ

ブラックローファーの足元コーデは「ホワイトソックス合わせ」が鉄板中の鉄板! 正反対のトーンがお互いの魅力を引き立て合い、グッと洗練された足元に仕上がります。モノトーンなので、どんな服装にもマッチしやすいのも嬉しいところ。

カジュアルな日はしっかり厚手の靴下、女っぽさを足したい日にはやわらかめの薄手靴下など、素材で変化をつけるとバリエーションも広がります♪

大人らしい抜け感あふれる「素足風コーデ」

素足風にサラッと仕上げたローファーコーデは、ボリュームの出やすい秋冬ウェアに抜け感を出してくれます。「黒」でキリッと引き締めつつも、クールになりすぎないのが魅力的。大人の余裕を感じさせるラフな履き方です。そのまま素足で履くのに抵抗があれば、カバーソックスを仕込んで快適さを両立させてもOK!

靴下の色柄で遊ぶなら「こっくりカラー」を選ぶと安心

ブラックローファー×色柄モノの靴下で遊ぶなら、ソックスは秋冬らしい「こっくりカラー」がイチ押し。靴のトラッドムードと相性がよく、ミスマッチによる失敗を防げます。
足元に奥行きが出るから、この時期ならではの”味わい深さ”もグンとアップ。全身の格上げに貢献する、素敵な足元おしゃれです。

縦長シルエットをつくる「ブラックローファー×タイツ」

足元が冷える冬には、厚みのあるブラックタイツが大活躍。暖かさをキープしながら、ブラックローファーとの相乗効果で縦長シルエットがつくれます。スカート・ワンピースにはもちろん、ワイドパンツの裾からのぞかせてもスマートでおしゃれです。

また、スナップ2枚目のようなタイツとソックスの重ね穿きもアリ。あくまでも黒が下地なので膨張せず、ポカポカの足元に♡

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。