冬こそ「白スニーカー」が使える! その理由とおすすめコーデ4選

爽やかな印象の「白スニーカー」。でも冬に履くとちょっと寒そう……?

いいえ! むしろ冬こそ白スニーカーが大活躍する季節。コーディネートをおしゃれにアップデートしてくれるので、セールでの買い足しにもおすすめなんです。

この記事では、冬こそ白スニーカーが使える理由と、おしゃれなおすすめスタイルを4つご紹介します。足元コーデに悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね。

冬コーデに「白スニーカー」が使える理由は?

冬のコーディネートは、厚手コートやニット、重みのあるボトムスを重ね着するため、ずっしり見えてしまうもの。そこに抜け感たっぷりな「白スニーカー」を投入すると、コーデ全体が軽やかにシフトします。しかも足元に白を使うことで下がった重心をアップでき、よりおしゃれに見せる効果もアリ!

冬コーデのバランスを整えるのに最適な「白スニーカー」。持っていて損はないアイテムです。

【おすすめコーデ1】「マキシワンピース」に白スニーカーを添える

それでは、冬におすすめの白スニーカーコーデをご紹介します。

こちらは、マキシワンピース×白スニーカーのスタイリング。足元に白で抜け感を作ることで、丈の長いワンピースがおしゃれに着こなせますよ。低身長さんにもおすすめの組み合わせ!

【おすすめコーデ2】白スニーカーで「カラーパンツ」の色を引き立てる

無機質な白は、スニーカー以外のお洋服の色を引き立てる効果も期待できます。トレンドのカラーパンツに合わせれば、きれいな色が最大限に映えるはず!コーデの重さも解消できる、一石二鳥なスタイリングアイデアです。

【おすすめコーデ3】「パンツ&スニーカー」を白で統一してスタイルアップ!

こちらのスナップでは、パンツとスニーカーを白で統一して脚長見えを実現。さらにトップスまでホワイト系で揃えて、Iライン効果を高めています。ダークカラーのコートを羽織っているのに、まったく重さを感じないスタイリッシュな装いに。

【おすすめコーデ4】「ロングコート×黒ボトムス」でも白スニーカーなら軽やか

最後にご紹介するのは、ロングコート×ブラックマキシスカートのコーディネート。お洋服だけ見るとかなり重めですが、白スニーカーを加えることで、パッと明るい印象に仕上がっていますよね。

このように「白スニーカー」は冬コーデをおしゃれにバランスアップしてくれるんです。今から買っても損はないので、ぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。