カジュアルでも女っぽく。ほんのり可愛いこなれ感をまとう5つの冬アイテム

フェミニン&ガーリーなスタイルがお好きな方から、近頃では「カジュアルなアイテムが増えた」「スニーカーの可愛さが分かった」そんな声をよく聞くようになりました。

もちろん全身フェミニンなのも可愛いけれど、ラフに過ごしたい気分が高まった日には、ぜひカジュアル要素をプラスしてみてください。今回は、可愛く着られるカジュアルアイテムをコーデ術と共にご紹介します。

【1】今季イチオシ! こなれ「サロペット」にTRYを

カジュアル度が高い「サロペット」をガーリーに着こなすコツは、ベージュやホワイトなどまろやかな色味を選ぶこと。可愛さとこなれ感の両方が手に入るので、甘派さんもぜひ試してみて!

また、インナーを淡い色にするほどガーリーに、ブラックを選べば大人に引き締まるので、気分に合わせた着回しを楽しんでくださいね。レディ要素を強めに残したい方は、スカートタイプを選ぶのがおすすめです。

【2】もこもこ可愛い「ボアブルゾン」

カジュアルなイメージの強い「ボアブルゾン」ですが、実はガーリーテイストと好相性。程よく甘さを抑えつつ、もこもこが可愛さを保ってくれるバランスの良さは必見です。甘派さんには白・ベージュ・ブラウンが人気!

【3】「淡色コーデュロイ」で柔らかい可愛さを

秋冬を代表する素材「コーデュロイ」は、こっくり感が可愛いですよね。優しげなホワイト・ベージュをはじめ、パープルやピンクなど女っぽカラーを選べばグッと甘めに寄せられます。シャレ感も可愛さもほしい方におすすめ。

【4】「チェック柄バッグ」でトラッドな可愛さを追加する

アウターで服装が隠れてしまう秋冬、おしゃれの完成度に差がつくのが小物使いです。遊び心のある柄物バッグを一つ押さえておくと重宝しますよ。可愛さをプラスできる「チェック柄」がイチ押しです!

【5】ハードになりすぎない「ホワイトブーツ」

「ブーツ」といえばブラック&茶系カラーが定番イメージですよね。しかし可愛い系のテイストがお好きな方は、ぜひホワイトをチェックしてみてください。難易度が高そうなイメージがありますが、フェミニン&ガーリー系のコーデにうまくマッチするんです。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。