「オールブラック」がトレンド入り♪ 黒をモードに仕上げるテクニック教えます!

2020年冬はシックでクールな「オールブラック」が人気ですが、落ち着きすぎてしまうのが悩みどころですよね。地味に見せないコツはモード感を醸し出すことにアリ!

この冬は、ブラックだからこそ表現できるカッコよさを楽しんでみませんか? 今回は、ブラックコーデをモードに仕上げるテクニックをご紹介します。

【ブラックコーデのテクニック:1】アクセントになるアウターを選ぶ!

コーデをワントーンで仕上げるときには、野暮ったくならないようメリハリを付けることが重要です。重たく見えがちなブラックコーデは、アウターにアクセントを持ってくるのがマスト! オールブラック初心者さんにもおすすめのテクニックです。

【ブラックコーデのテクニック:2】レザーでモード感アップ!

今季のトレンド素材といえば「レザー」。ブラック系アイテムが多い素材だから、オールブラックコーデにも積極的に取り入れてみましょう。スカート・アウター・ブーツなど、ワンアイテム取り入れるだけで格段にモード感がアップしますよ!

【ブラックコーデのテクニック:3】足元もトレンドをしっかり意識して!

ブラックコーデをモードに仕上げるコツは、しっかりとトレンドアイテムを投入すること。スナップのように旬のストレッチブーツをプラスすれば、たちまちセンスがアップします♡ 服だけでなく小物も流行を意識して、2020年らしいオールブラックコーデを楽しんでみてはいかが?

【ブラックコーデのテクニック:4】異素材を組み合わせてモードを加速!

野暮ったいブラックコーデではなく、モードでスタイリッシュなスタイリングを目指すには、素材も大切なポイント。レザー・ボア・レース・シフォンなど、いろんな種類のブラック素材を取り入れてこなれ感を上げてみましょう。旬素材を意識することで今年らしさが一気に加速します!

The following two tabs change content below.
kaazuurin

kaazuurin

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。