今すぐ欲しいのは「トレンチコート」。旬のロング丈&オーバーサイズを探せ!

春の定番ライトアウターといえばトレンチコート! 今季はカチッとしたトラッドなデザインよりも、やや薄手でオーバーサイズのロング丈が大人気です。

「オーバーサイズのトレンチコート」はカジュアルにさらっと羽織りたいときにも便利だから、新たに買い足してみるのもアリですよ♪

やっぱり王道は「ベージュ」のトレンチコート!

春らしさを感じさせてくれる、ライトベージュカラーが着回しやすいロングトレンチコート。薄手の軽やかな素材は扱いやすく、肩を通さずにさらっと羽織ってもサマになるのが魅力です。

さらには、ボリュームスリーブのトップスなどインナーに厚みのあるアイテムを合わせても、もたつかずに着こなせるのが嬉しいポイント!

「ライトブルー」のトレンチなら友達とも被りにくい!

友達や同僚と被る心配が多いのがトレンチコートの困るところ。これから一着、定番とは雰囲気の異なるアイテムを購入しようと考えているなら、柔らかな色味が美しい「ライトブルー」のトレンチコートを選んでみて。

ホワイトのロングキャミワンピースと合わせれば上品な配色に。きれいめフェミニンなコーデに、よく似合うアウターです。

いい女っぽさを演出する「オーバーサイズ」のトレンチ!

カチッとしたジャストサイズのトレンチよりも、さらっと羽織るだけでこなれ感が漂う「いい女っぽさ」を演出できるのがオーバーサイズロングトレンチの良さ。

カシュクール風フロントデザインが目を引く、レディライクなニットのセットアップに合わせれば、奥行きのあるコーデに仕上がります。ミニショルダーバッグは、コートの中に斜め掛けするのがアクセントになりオシャレ!

どこかヴィンテージライクなトレンチは、「アイボリー」で春っぽく!

こちらは、まるでメンズのヴィンテージアウターを羽織ったようなサイズ感が可愛さのある一枚。カジュアルなアイテムとも相性のいいアイボリーのオーバーサイズトレンチは、バンドカラーシャツ×ブラックニットの旬なレイヤードスタイルにも最適です。

最後に、襟裏が汚れやすいライトカラーのトレンチコートを着るときの対策をご紹介。ハイネックニットなど少し襟の高いインナーや、首元にスカーフなどをプラスすれば、気になりにくくなりますよ。ぜひ取り入れてみて!


「春アウター」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。