短パンをもっとオシャレに! 脚の露出が目立たない、涼しげハーフパンツの着こなし方♪

今シーズンはワンピース・スカートともにロング丈が主流。パンツもフルレングスが一般的なので、暑がりさんにとって厳しい季節です。

そんなお困りごとを解消してくれるのが、シーズンムードたっぷりな「ハーフパンツ」。短い丈感のパンツ、おしゃれに普段使いしてみませんか?

どんなハーフパンツが人気? バミューダパンツとの違いは?

2021夏おすすめなのが「ひざ丈のハーフパンツ」。真っすぐな筒状シルエット・センタープレス入りなど、スッキリとしたシンプルなデザインが人気です。

ハーフパンツは正確にいうと「半分くらいの丈のパンツ」の総称。アイテムの名前は「バミューダパンツ」といい、今シーズンはきれいめなデザインが注目を集めています。

スナップのような「白いカラーのハーフパンツ」は見た目にも涼しげ。爽やかな雰囲気があるので、脚の露出が健康的に決まります。

ロゴ入りTシャツや肩掛けカーディガンで、脚から視線をそらして

夏のハーフパンツといえば、トップスはやっぱり「Tシャツ」。今シーズンはTシャツの裾をウエストインして、きれいめにコーディネートするのが人気です。

脚を出すハーフパンツは、トップスに視線を集めるのが◎。「ロゴ入りTシャツ」や「肩掛けカーディガン」で胸元にアクセントをつけると脚の露出が目立たず、さりげなく仕上がります。

トレンドのボリューム袖のブラウスで、ハーフパンツをよそ行きモードに

ボリューム袖のブラウスをプラスすれば、視線を上げつつ、ハーフパンツの着こなしがトレンドライクに。

量感たっぷりな「ドルマンスリーブ」や「キャンディスリーブ」が入ると、コーディネートによそ行き感が加わりますよ♪

カジュアルなデニム生地のハーフパンツには、フェミニンなトップスをプラス

デニム生地で裾が切りっぱなしのハーフパンツは、夏の定番アイテム。カジュアルなハーフパンツにフェミニンな要素があるトップスを合わせるのが、今年流のスタイルです。

スナップはバックフリルのブラウスを使ったコーディネート。ラフなハーフパンツと組み合わせることで、きれいめカジュアルな夏スタイルが完成します。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。