兵庫への旅行、服装は何がいい? 春夏秋冬のおすすめ予習コーデ

パワースポットからSNS映えスポットまで、魅力が盛りだくさんな兵庫県。まさに大人女子の「行きたい」が詰まった観光地です♪

せっかく兵庫旅行に出かけるなら、兵庫の気候に合わせたコーディネートを準備したいもの。今回は兵庫旅行におすすめのスタイリングを季節ごとにお届けします♡

春の兵庫旅行|シャツワンピースを羽織モノとしても活用

兵庫はエリアによって気候が異なるのが特徴です。特に北部は春でも朝晩が冷えやすいため、ライトアウターや重ね着で寒さに備えましょう。

少し暖かくなってきた頃には「シャツワンピース」が大活躍。ワンピースとしてはもちろん、さらっと羽織った着こなしもサマになるため、体温調節用に備えておくと便利です♪

夏の兵庫旅行|ワンピース×ハットで熱中症を予防

夏の兵庫は30℃以上の日が続き、朝晩でも気温が上がりやすくなります。日中をアクティブに過ごすなら、熱中症対策を押さえたコーディネートを心がけましょう。

例えばスタイリングの仕上げにハットをプラスし、日差しや紫外線を予防。風通しのいいワンピースで暑さを逃すのもポイントです。

秋の兵庫旅行|雨に濡れても歩きやすいエナメルシューズ

兵庫は11月に入るまではまだまだ気温が高く、薄手の長袖トップスだけでもOK。特に9月は降水量が多くなりがちなので、濡れても安心なエナメルシューズを合わせるのがおすすめです。

秋の兵庫旅行のおすすめは、神戸の「北野異人館街(きたのいじんかんがい)」を巡るフォトジェニック旅! 異国情緒を楽しめるスポットなので、簡単にSNS映えする写真が撮れますよ。

冬の兵庫旅行|ロングコートで暖かい着こなしを

12月の兵庫は平均気温が10℃を下回り、一気に冷え込みが厳しくなります。ロングコートで全身をすっぽり包み、寒さを寄せつけない着こなしに仕上げましょう。

首元が冷えると寒さを感じやすいため、タートルネックニットで首元を温めるのが正解です。レザーのスカートで洗練されたムードを漂わせれば、おしゃれな街並みが多い兵庫になじむスタイリングが作れますよ。

The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。