40代50代を「UNIQLO(ユニクロ)」でオシャレに! シンプルだけどカッコいいお手本コーデ

幅広い年代に愛されている「UNIQLO(ユニクロ)」には、定番デザインが豊富にラインナップされています。これはすなわち、コーデがしやすいということ。さらには季節ごとにトレンドを意識したアイテムも展開中。プチプラなこともあり、若い方だけではなくオシャレな大人モデルも御用達のブランドです。

今回は、40代50代に向けて”シンプルだけどカッコよく”をテーマにお届け。ユニクロのお手本コーデをご紹介します。

※こちらの記事ではモデルさんの年齢問わず、コーデの参考としてスナップを選定しています。

【UNIQLO(ユニクロ)のシャツ】ハンサムな「+J (プラスジェイ)」が大人コーデにぴったり

最初にご紹介するUNIQLO(ユニクロ)アイテムは、ホワイト&ブラックのシャツ。ベーシックなシャツほど大人コーデに生かせます。スナップではどちらもジル・サンダーコラボの「+J (プラスジェイ)」のシャツを着用しています。モデルさんの着こなし方はまさしくお手本!

1枚目スナップでは、ジレの絶妙な丈感をホワイトチュニックシャツがバランサーとして貢献。両方が引き立て合い、大人カッコいいスタイルを実現しています。

2枚目ではブラックのスキッパーシャツにフレアデニムパンツを合わせてハンサムに。シンプルな着こなしが大人らしく仕上がっているのは、少し深めに開けたスキッパーラインのおかげ。ここにチェーンネックレスをプラスするのもおすすめです。

【UNIQLO(ユニクロ)のタートルネックニット】ハイゲージがオールマイティに活躍!

次にご紹介するのは、大人世代の秋冬ワードローブにプラスしたいシンプルなUNIQLO(ユニクロ)の「タートルネックニット」。スナップのようなハイゲージタイプなら、インナーとしても使いやすさ抜群です。

秋冬はどんな色も受け止めてくれるブラックがあれば安心。パンツにもスカートにも合わせやすいので、オンオフ共に活躍しますよ。プチプラだから、お好みの色で何枚か揃えるのも楽しそう!

【UNIQLO(ユニクロ)のタイトスカート】クラシカルから旬まで大人モードをキープしてくれる

大人世代を素敵に見せる「タイトスカート」。ここでもUNIQLO(ユニクロ)が頼もしい味方になってくれます。

特に1枚目スナップのような今年ブームになっているクラシカルなスタイリングには、ロング丈のタイトスカートが欠かせません。UNIQLO(ユニクロ)のハイウエストスカートにカーディガンを羽織れば、大人モードなレトロスタイルが即完成します。

2枚目のスナップでは、トレンドのパープルニットにUNIQLO(ユニクロ)のミモレ丈タイトスカートを合わせることで大人感を演出。足元はブーツを選んで、シックな秋スタイルを満喫しましょう。

【UNIQLO(ユニクロ)のパンツ】キャッチーな色と素材が魅力的!

最後に「パンツ」をご紹介。トレンドに敏感なUNIQLO(ユニクロ)では、シーズンごとに旬のデザインがラインナップ。今季トレンドのアースカラーを始め注目の素材まで、大人世代のコーデに取り入れやすいパンツも豊富に揃っています。

1枚目のスナップで着用したのはブラウンの「ウールブレンドタックパンツ」。2枚目ではUNIQLO(ユニクロ)のサテンパンツをセレクトしてシックに。シンプルだけど大人カッコいいこんなスタイリングが叶うのが、ユニクロパンツのすごいところです。


The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。