栃木への旅行、服装は何がいい? 春夏秋冬のおすすめ予習コーデ

世界遺産の「日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)」を有する栃木は、さまざまな人が訪れる人気スポット。都心からアクセスしやすく、日帰り旅行にもおすすめです♪

シーズンごとに気候が大きく変わるため、旅行する際は季節に合わせてコーディネートを考えましょう。今回は栃木旅行におすすめのスタイリングを季節別にご紹介します!

春の栃木旅行|リネン素材のジャケットで春らしく

春の栃木は寒暖差が気になるため、薄手の羽織りものがマストです。リネン素材のジャケットは重たさがなく、春らしい軽やかさをキープできますよ。

マーメイドスカートを合わせればトレンド感もバツグン。スナップはトップスをアウトスタイルで着こなし、リラックスしたムードを演出しているのもポイントです♪

夏の栃木旅行|帽子やサングラスで熱中症&日焼けを予防

栃木の夏はとても暑く、気温が30度近くまで上がることも。涼しげなノースリーブトップスをチョイスし、暑さをしのげる服装を意識しましょう。

気温が高い日は熱中症や日焼けの心配もあるため、カンカン帽やサングラスをお忘れなく! また、降水量が増える時期でもあるので、雨具を用意しておくのもポイントです。

秋の栃木旅行|マウンテンパーカーなら雨が降っても安心

夏に引き続き、栃木では秋も雨の降る日が多くなります。ナイロン素材のマウンテンパーカーははっ水性が高く、雨が降っても染み込みにくいのでおすすめですよ。

秋に栃木を旅行するなら、奥日光や日光東照宮の紅葉を楽しみたいもの。マウンテンパーカーは防寒性も期待できるため、紅葉狩りの寒暖差対策にもぴったりです!

冬の栃木旅行|寒さをしのげる厚手アウターがマスト

栃木では11月下旬ごろから気温が一気に下がり、寒い冬が訪れます。特に山間部では気温が氷点下に達することも。

そのため、冬の栃木旅行では厚手のダウンジャケットで寒さに備えるのがおすすめです。ブラックのパンツやシューズを組み合わせれば、膨張しがちなダウンジャケットもすっきりと着こなせますよ。

The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。