【大人の浴衣2022】久しぶりに浴衣が着たい! どんなのが流行ってる?

花火大会や縁日など夏のイベントには浴衣がよく似合います。最近では、上下別々の「セパレート浴衣」や結ばなくてもいい「ワンタッチ帯」など、初心者さんがひとりでも着られる浴衣が多く販売されています。着付けがカンタンな上に着崩れにしくいので、これなら浴衣で気軽にお出掛けできそうですよね♪

この記事では大人の女性におすすめの【2022版トレンド浴衣】をご紹介。今年はどんな色や柄が人気なのでしょうか?

ハンサムなのが今どき! 幾何学・ストライプ模様の浴衣

今シーズンの浴衣は「渋めなレトロモダン系」「大人っぽいクール系」「シックな古典柄」などがトレンド。女性らしくてフェミニンというより、スッキリとして甘さを抑えた色柄が人気の傾向です。

スナップのような幾何学模様やストライプ模様の浴衣は、落ち着いた色を選ぶのが今の気分。パキッとした色柄のおかげでメリハリが効きスッキリと涼しそう。粋でハンサムな浴衣コーデが楽しめます。

大人っぽくニュアンシーに! 淡い色調の浴衣

風景に溶け込みそうな淡い色調の浴衣は上品なムード。くすみカラーの配色がしっとりとした大人っぽさを後押しします。

やっぱり定番柄が欲しい! 大きめの花柄&落ち着いた色の浴衣

どの浴衣にすればいいか迷う……。そんな方には「菖蒲」や「牡丹」「菊」「水仙」など定番柄がおすすめ。落ち着いた色合いで取り入れると、品のいい大人っぽさを演出します。

また、花柄は大きめが最近の流行。トラディショナルな定番柄に今どきのテイストがミックスされて、おしゃれに決まります。

花火デートに行く! ほんのり大人可愛い浴衣

花火デートで浴衣を着るなら、渋めよりもクリーンな色味を選ぶのがおすすめ。ほんのり可愛い古典柄を選ぶとパキッとした色味でも派手になりすぎず、清楚な雰囲気を印象付けます。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。