カラー別に総まとめ! 夏祭りや花火大会に映える浴衣の着こなし13選

最終更新日: 2018/07/14 by watabe

夏祭りに花火大会と、浴衣を楽しむ季節がやってきました♪ みなさんはお気に入りの浴衣をもうゲットしましたか?

今年の夏はプチプラブランドからも可愛い浴衣がたくさん登場しているので、お得にゲットするチャンスです! そこで今回は、カラー別にファッショニスタの浴衣の着こなしをまとめてみました。ぜひ、お買い物の参考にしてみてくださいね。

やっぱり可愛い♡ 女の子の憧れ、ピンク系浴衣

女の子の魅力を最大限に引き出してくれるピンクの浴衣は、やっぱり可愛いですよね♡ 子どもっぽいと心配する声も多いようですが、帯の色で引き締めたり、落ち着いた柄をチョイスしたりすることで、大人でも着こなしを楽しめます。帯の色をベーシックにすると少し大人っぽく、ピンクと同系色でまとめるとより可愛く仕上がりますよ。

上のスナップでは可愛い花柄にモノトーンの帯で落ち着きをプラス、下のスナップはピンク系でまとめていますが、シックな柄で大人コーデに。着こなし次第でイメージの調整が可能なんです。

大人っぽくて、着ていると落ち着くネイビー系浴衣

ネイビー系の浴衣は、簡単に大人な雰囲気が作れて着ていて落ち着く、という意見が多い人気のカラーです。全体をダークトーンでまとめてシックに着こなすのも良いですが、今季はスナップのように、ピンクの帯で可愛らしさをプラスするのがおすすめです♪ 大人っぽさと女らしさのバランスが格段にアップしますよ。

洒落た雰囲気が粋なイメージを作ってくれるグレー系浴衣

グレーベースの浴衣は、和のテイストを盛り上げてくれる洒落た雰囲気が魅力。とはいってもベーシックカラーなので、着こなしがなじみやすいのも人気の理由です♪

上のスナップでは、レッド系の大花柄が華やかでフェミニンな印象に、下のスナップではレモンイエローの大花柄が爽やかでカジュアルな印象に。柄の色でテイスト調整するのがおすすめです。

程よい女っぽさで肌をキレイに見せてくれるベージュ系浴衣

ベージュ系の浴衣は、甘すぎず辛すぎず……そんな絶妙な女っぽさを醸し出してくれる大人女子におすすめのカラーです。肌と同トーンで着こなしにくいと思われがちですが、浴衣の大胆な柄がそんなお悩みを解消してくれるので、普段ベージュが苦手……という方でも取り入れやすいはず♪

小物を暖色系でそろえれば、より血色感が生まれて肌の美しさを引き出してくれますよ。

暑い夏に見た目から爽やかさをプラス♪ 涼しげなブルー系浴衣

ブルー系の浴衣は、その涼しげな見た目から人気が高く、周りからも好印象を得られるアイテムです。明るいライトブルー系はフェミニンさも兼ね備えた印象に、濃い鮮やかなブルーは少しレトロな印象に仕上がります。

普段はカジュアルスタイルや辛めスタイルばかり、という方でもチャレンジしやすいカラーですが、浴衣がクールな分、小物やヘアスタイルで女っぽさをプラスしてあげるとより魅力的に仕上がりますよ♪

凛とした印象なのに女っぽい、大人のためのパープル系浴衣

パープル系の浴衣は、凛としていてどこか妖艶なイメージを作ってくれる大人のためのカラー。甘すぎない女性らしさが男性からも好印象のようで、デートにもピッタリのアイテムです♡

特にパープルやラベンダーがトレンドに上がっている今年は、人気が急上昇しそう! 常にオシャレでいたいミーハーさんにもおすすめです♪

レトロで逆に新鮮! 周りと被りたくないという人におすすめのワントーン系浴衣

レトロで落ち着いたイメージのワントーン柄の浴衣。まさに日本の夏というような和のスタイルを作ってくれる浴衣が、逆に新鮮で可愛いと評判です♡

普通のありふれた花柄の浴衣に飽きてしまった方や、まわりと被りたくない!というファッショニスタがこぞってレトロな浴衣をゲットしているみたい。たまにしか着る機会がない浴衣だからこそ、普段チャレンジできない雰囲気を楽しむのも素敵ですね♪

ファッショニスタのみなさんの浴衣コーディネートをご紹介してきましたが、いかがでしたか? お気に入りの1枚を見つけて、夏のイベントを目いっぱい楽しんでくださいね♪

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。