ジャケットを普段使いするには? 「仕事服っぽい」あるあるを解決する私服コーデのコツ

最終更新日: 2023/05/24
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

ジャケットをオシャレに着こなしたいのに、実際に着てみると仕事服のようになってしまう……、そんな大人のジャケットあるある。

この記事ではそんな悩みを解決する、休日のオシャレコーディネートを紹介します。レディースファッショニスタの着こなしテクニックをマネして、トレンドのジャケットスタイルに昇華してみてくださいね。

足元をスニーカーにする

簡単なのに「ジャケットが仕事服っぽく見える」悩みを即解決するテクニック、それが【シューズをスニーカーにする】方法です。程よくカジュアルダウンでき、休日の街コーデにもピッタリ。

ネイビーやブラックのジャケットならホワイトのスニーカーがよく映えます。インナーはTシャツやタンクトップにすると好バランスです。

トレンドアイテムと合わせる

ジャケットを普通に着るとコンサバになってしまう人こそ、【トレンドアイテムと合わせる】のがおすすめです。今季のイチオシは「カーゴパンツ」や「パラシュートパンツ」。トレンド感のあるカジュアルなパンツは、ジャケットを簡単に脱コンサバさせ、今っぽい着こなしにアップデートできます。

柄アイテムと合わせる

【柄モノ合わせ】も効果的。1点投入でジャケットが一気に洒落見えします。

柄に不慣れな人は、ジャケットと一緒なら気負わず大人っぽく着られるというメリットも。柄スカートや柄パンツだけでなく、柄ワンピースもおすすめです。

デニムパンツを合わせる

【デニムパンツ合わせ】もやっぱり外せません。もはやジャケット×デニムパンツは大人の王道カジュアルコーデ。春夏に活躍する薄色デニムも、たちまちきれいめ感のある表情に。デニムパンツをいつもより大人っぽく穿きたい日にもピッタリのコーディネートです。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  3. 50代・夏の旅行コーデ|ラクでおしゃれなおすすめの服装
  4. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  5. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  6. 【40代50代】いま着る夏服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(7/11号)
  7. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  8. 【50代のお手頃バッグ】コーデの品格アップ! おすすめブランド4選
  9. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月29日夏】
  10. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  11. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  12. ビアガーデンの女子会、何着て行く? カジュアル&きれいめなビアガーデンコーデ24選♪
  13. 【50代のネイビーコーデ8選】定番色をおしゃれに着こなす! おすすめを徹底解説
  14. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  15. 【あみあみの服etc.】透けてるトップスの名前一覧! 画像でわかるファッション用語プチ解説
  16. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  17. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/27号)
  18. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(6/21号)
  19. 夏に着たいのは「インしないトップス」♪ 今買うべきおすすめ6つ
  20. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ