看護師とタレント活動を両立? 何事にも全力で取り組む”こま まりえ”さんにインタビュー!

一般に「激務」と言われている”看護師”を務めながらタレント活動も続けている”こま まりえ”さん。そんな大変なことを「一体どうやってこなしているのか」「そもそもなぜやろうと思ったのか」をうかがいました!

meitdvw7ngnpgycobygn

看護師+芸能+ブロガーを掛け持つ多忙な日々

酒井 聡(以下、酒井):まりえさんは今も看護師のお仕事をなさっているんでしたよね?

こま まりえさん(以下、こま):そうです。看護師+芸能+ブロガーを掛け持っています。
看護師としては2014年3月までは大きな病院で働いていたのですが、そこを退職し、今はもう少しゆったりと働いています。

酒井:看護のお仕事ってめちゃくちゃ大変だという話を良く聞きます。どうやって両立しているのでしょうか。

こま:3交代制だったので、シフトによっては平日の昼間も時間が取れたりしたんです。例えば夜勤前に撮影を入れたり、ブログを書いたり。時間をうまく使ってやりくりしていた感じです。

酒井:すごいですよね。撮影をした後に夜勤に入るって、普通の人だとなかなかできないことだと思います。
タレント仕事だけに絞ろうとか、看護の仕事だけに絞ろうということは考えなかったんですか?

こま:考えたのですが、どちらも好きなので両立しちゃいました。看護師としてはキャリアのことも考えて、かなり大きな病院で働いていたので本当に大変でしたが…。
今は技術も身につき、ある程度の知識と技術を身につけたので、好きなことをメインに活動しています♡

酒井:看護師さんは普段のお仕事も大変だし、追加で色々と資格を取ったりする必要もあるので勉強面でもすごく大変ですよね。

こま:勉強大変でした! 1つ目の病院は整形外科、2つ目の病院は呼吸器内科で分野がまったく違ったので、毎日勉強だらけでした。タレント活動はその息抜きにもなっていました(笑)

酒井:以前看護師さんをインタビューしたことがあって、看護師の仕事だけでもめちゃくちゃ大変そうだったので、尊敬します。

wkaiyuj3rlnr48xc4k2a

「なんとなく」から始まった看護師とモデルへの”思い”と、これからも続いていく挑戦!

酒井:看護師とモデル、それぞれへの思い入れや、なろうと思ったきっかけをうかがっても良いですか?

こま:看護師はなんとなく医療系に興味があったのと、手に職が欲しかったからです。高校生の頃、1日看護体験をしたことも大きかったです。実習も国家試験もあって苦労も多かったけれど、「患者さんの気持ちを汲んで動くこと」「技術を身につけること」「自分主体で動くこと」と、色々考えることがあってやりがいを感じます。
モデルの方は、周りにそういう活動をしている子が多かったのでなんとなく始めました。ブログは大学生のときからブームに乗って「楽しそう」と思って書き始めました。応援してくれたり、コメントをくれたりする人がいて、そういうものが励みになっています。

酒井:なるほど、日々のお仕事や活動自体にやりがいを感じていらっしゃるんですね。個人的にそういう方はどんどん伸びていくと思います。結局飛び込んだ先の環境がどんなものであっても、楽しんで、成長していくんですよね。

こま:なんでも楽しんじゃう性格かもしれません♪ 逆に何かやっていないとダメというか…。

酒井:暇になってしまうとつらいタイプですよね。ちょっと分かります(笑)
将来的なこと、10年後、20年後のイメージはお持ちですか?

こま:大きい病院に勤めていたこともあって、今のところブログでは看護師についてはほとんど触れていないのですが、これから看護師の資格を生かした情報発信ができたらなと思っています。これは2015年中の話です。
もっと先の10年後とかは「そのときの生活スタイルに合った活動をしていきたいな~」とぼんやり考えています。自分の中では何となくですが10年後までの計画はできています♪
海外での生活や、医療系の資格取得も考えています。

酒井:なるほど、医療を一本軸にするのはとても良いと思います。モデルだけだったらいっぱいいるけど、医療×モデルは全然いない。情報発信の価値が飛躍的に高まると思います。

こま:そうそう、なんか自分だけの特出したものを持ちたいと言うか。若いうちは勢いでこなせていたものも、年齢を重ねるにつれ、それだけではダメだと思うので。

酒井:「海外での生活」というのはどうしてですか?

こま:漠然とした海外への憧れと、視野を広げていきたいという気持ちからです。まだ見ていないものを沢山みたいといった好奇心が強いのかも!

酒井:主軸を持ちつつも「なんとなく」とか「なりゆき」に逆らわないところが良いですね。全部計画通りに行動していたら、みんな同じところに行き着くのでありきたりな人間になってしまうような気がします。
ところで僕は先のことばかり考えすぎて、今を楽しめなくなってしまうことがあります。「今」を大切にするまりえさんのバランス感覚は本当に見ならいたいです。最後に「今」を楽しむ秘訣があれば、教えていただいても良いですか?

こま:毎日心から笑顔で過ごしたいなと考えています。看護師として仕事をしているときに、笑顔の大切さを学びました。笑顔で患者さんの不安をほぐすこともできるし、患者さんの笑顔でこちらが元気づけられることもありました。
モデルの方にも共通することかなと思っているので、これからも大切にしていきたいです♪

酒井:笑顔、大切ですよね。見ならわせていただきます!
本日はありがとうございました。お話を聞けて本当に良かったです!
まりえさんは他にも色々なストーリーをお持ちだと思うので、ぜひまたお話をうかがわせていただけると幸いです!

こま:こちらこそありがとうございます!
考えていることを文章にすると意識も変わってくると思うので、私も勉強になりました♪

まりえさんが度々口にしたのは「なんとなく」という言葉。その言葉が持つふわふわとしたイメージとは裏腹に、まりえさんからは仕事に対する情熱が感じられました。「なんとなく」でもまずは”やってみた”ということが大切で、そこから色々なことを考えて、試行錯誤して、今の”看護師+芸能+ブロガー”というスタイルに行き着いているのだし、これからも変わらずチャレンジし続けていくのだと思います。今後の活躍も楽しみです!

こま まりえさんのブログ:コマリ*ブログ

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪