2015春夏の大トレンドは“デニム”! 注目のデニムアイテムと今年っぽい着こなしとは?

誰もが一着は持っている定番アイテムの“デニム”。そのデニムが2015春夏はビックトレンドです!
カラー、加工、シルエットも多彩で、様々な魅力を発揮しますよね。
カジュアルな着こなしにもってこいですが、今年は、モードにレディーにボーイズに、MIXコーデで楽しむのがポイント♪
最新シルエットに、注目の加工、トレンドのカラーから着こなしまで、”今年のデニムスタイル”をご紹介します。

トレンドのひざ丈スカートもデニムになって登場! ボーイズMIXに着こなして◎

トレンドのひざ丈スカートも、デニムならより一層”今年っぽく”なります。
薄い生地のダンガリーデニムはふんわりシルエットを演出して、脚を細くきれいに見せてくれます。
アイスブルーのカラーも、春夏にぴったり。
ラインソックス、ニット帽でボーイズMIXすれば、今年風コーディネートの完成です♪

新トレンド! 注目は“生デニム”!


デニムは、”洗い”と言われる工程で色を落としてあるものがほとんどです。
生デニムとは、この”洗い”を最小限にすることで、デニムの濃いネイビーをそのまま残したもののこと。今年はこの“生デニム”に注目が集まっています。
どんなアイテムも、生デニムなら新鮮に見えること間違えなし!
加工がほとんど入っていないので、キレイめに着こなせるのが特徴です。
トレンチコートをさらっと羽織ってこなれ感を出すと、さらにGOOD!

あらゆるブランドが発売! “ひざハードダメージ”


今年圧倒的に多く見られるのが、ひざの生地をごっそり切り取ってしまったかのような、“ひざハードダメージ”。特にスキニーシルエットで多く登場しています。
セクシー過ぎず、少しやんちゃにも見せてくれる絶妙な”肌見せ”がポイント。
ダメージがハードな分、トップスをキレイめにすることで、バランスの取れたコーディネートが完成します♪

“ハイウエスト”は引き続きトレンド! 体型カバーできる着こなしとは?


ハイウエストパンツは今年も引き続きトレンドですが、体型がばっちり出てしまうので、今まで避けていた方も多いのでは?
実はポイントさえ押さえれば、着やせして見せることができるんです♥
まずは濃い色のデニムを選んで引き締め効果をねらいましょう。ストレッチの効いたものなら、さらに良し!
次に、ハイヒールで脚をキレイに見せましょう。
それから丈の長いカーディガンやアウターを羽織って腰回りをカバーすれば、着やせスタイリングは完ぺきです!
今年はこのテクニックで、ぜひハイウエストデニムにチャレンジしてみてくださいね♪

“デニムアウター”にも要注目! 定番のGジャンはモードに着こなす!

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。