ダサくなりがちな”タートルネック”を今年っぽく着こなす5つのポイント

まだまだ寒いこの季節、暖かいトップスが手放せないですよね。
“タートルネック”は首元まで暖かいので重宝している方も多いと思います。
反面で「タートルネックは地味でダサくなってしまう…」とお悩みの方も多いのでは?
そんなタートルネックを”今年っぽく”着こなすポイントをご紹介します♪

ホワイトコーディネートで今年らしく♪

ホワイトのタートルネックとパンツでトレンドの”ホワイトコーデ”に。
タートルネックは重い印象になりがちですが、ホワイトを選べばさわやかな印象にチェンジできます♪
小物にグレーやブラックなどを差してコーディネートを引き締めましょう。

大きめアクセで顔周りを華やかに♪

シンプルなタートルネックを着ると地味なコーディネートになってしまいがち。
特に暗い色のタートルネックを選ぶときは要注意です!
おおぶりなネックレスを合わせて、顔周りを華やかに演出しましょう♪
パールやビジューがおすすめです。

ひざ下丈スカートでクラシックに

長めのスカートをジャストウエストでタートルネックをインして着るのがおすすめ。
シルエットがフィットアンドフレアになり、女性らしい印象に♪
インする着こなしには脚長効果もあります!

ビッグタートルでゆるく着る!

ゆるいリラックススタイルは今年のトレンド。
ビッグタートルをゆるく着て、首を少し見せることで”小顔効果”を演出できます♪
着膨れが気になる人は細身のパンツを合わせるとバランスを取ることができます。

トレンドのチェスターコートは相性抜群!

引き続き人気のチェスターコートとタートルネックは相性抜群です!
タートルネックにチェスターコートを羽織るだけで今年らしいコーディネートに。
両方暗い色をあわせてしまうと重い印象になってしまうので、タートルかチェスターどちらかは明るい色のものを選ぶようにしましょう。
春からは”トレンチコート”を合わせるのもおすすめです♪

ライター:YUKA

The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha