“パンツ×スニーカーコーデ”を大人っぽく♪ タイプ別に見る5つのトレンドコーデ術

今年は“パンツ”が当たり年と言われています♪ ガウチョなどの新しいアイテムもたくさん登場し、多くのブランドがパンツ推し!
一方、コーディネートに“抜け感”をプラスする“リラックススタイル”もトレンドです。この“抜け感”を簡単に演出できるアイテムとして人気を集めているのが、“スニーカー”。

「この“パンツとスニーカーの組み合わせ”は男の子っぽくなりがちで、コーデが難しい」と思っている方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな“パンツ×スニーカーコーデ”を大人っぽく着こなすテクニックを、パンツのタイプ別にご紹介します。モデルさんのトレンド感満載のコーデ術を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ホワイトパンツ×ホワイトスニーカーで爽やかに♪

明るいホワイトが爽やかなコーディネート。
ホワイトのスキニーパンツにホワイトのシューズを合わせると、足長効果バツグンです! シャツをパンツにINすれば、効果も倍増。
きちんと感のあるトレンチコートも、肩掛けにして“こなれ感”を演出するとおしゃれ度がアップします♪
バッグはクラッチのように持つことで、女性らしい印象に◎
コンサバにまとめたスタイリングにスニーカーを合わせて“抜け感”を出すテクニックは、ぜひ試してみたいです。

ダメージデニムには、上品なバッグを一点投入で女性らしく

ワイルドなダメージのスキニージーンズにボリューム感のあるスニーカーを合わせて、ストリート風に仕上げたコーディネート。
パンツの丈は、くるぶしがやや見える9分丈をチョイスするのがポイント♪ 足首をちょい見せすると、細身に見せることができます。スニーカーにボリュームがある分、パンツはだぼっとしない方が好バランス◎
上品な小さめのブランドバッグが、大人の女性らしい印象をプラスして良いアクセントになっています。

ショートパンツは、スニーカーの定番“コンバース”で、すっきり着こなす!

「ショートパンツは子供っぽい印象になりがちで、着こなしが難しい」と感じる方も多いのでは?
そんな方におすすめなのが“セレカジコーデ”です。セレブリティカジュアルコーディネートのことで、「海外セレブがオフに着ている私服のような、ラフだけど品のあるスタイル」のこと。
ポイントは“コンバースのスニーカー”です。ボリュームのあるスニーカーをチョイスすると、子供っぽくなってしまうので要注意! モデルさんのように、素足でさらっとコンバースをはいて、“こなれ感”のあるスタイリングにするのが◎
トップスはINしてコンパクトに見せると、バランスよく着こなせますよ♪
カジュアルコーデに、クラッチバッグで上品さをプラスすれば、セレカジコーデの完成です!

テーパードパンツのきれいめコーデは、スニーカーで“抜け感”を

「白シャツ×トレンチコート×テーパードパンツ」のきれいめコーディネート。
シンプルだけどトレンド感のあるスタイリングに仕上げるポイントは、“小物選び”です!
モデルさんのように、カジュアルなロゴ入りトートバッグとスニーカーで“抜け感”を演出するのが◎
スニーカーにくしゅとさせたソックスを合わせるオシャレテクも、参考になります。
真似したい、お手本コーディネートです♪

ガウチョ×スニーカーで、トレンドのリラックスコーディネート

トレンドのガウチョパンツを、切替がポイントのトップスと合わせてモードに仕上げたコーディネート。
スニーカーで“はずし”を入れると、トレンドの“リラックスコーデ”が作れますよ♪
トップスの袖はあえてめくって、“こなれ感”を演出したのもポイント◎
エレガントなバッグが、女性らしい印象をプラスしていますね。
モノトーンでシックにまとめた、オシャレ上級者コーディネートです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。