簡単に”旬”なシルエットが作れる! ロング丈アウターで叶うトレンドコーデ5選

そろそろ、太陽の日差しも強くなってきて、夏の到来を感じる季節になりました。一方で「半そでがちょうどいいな」と思ったら、翌日はグッと冷え込んだり。まだまだ、夏本番までは温度調節しやすい着こなしが良さそうです。
そんなときに便利な「羽織りもの」。今季はとにかく”ロング丈”が大ブーム!
冬はウールなど厚手素材だったロング丈アウターは、気温の上昇とともに、薄手の素材にチェンジしましょう。グッと軽やかになったロング丈アウターはコーディネートもしやすく、大活躍の予感です。
さらっと羽織るだけで旬顔になれる「ロング丈アウター」のトレンドコーデを早速、紹介いたします!

クールさを体現した旬シルエットに注目! モードなカジュアルスタイル

シンプルな白のロゴTにレディなタイトスカートを合わせたカジュアルスタイルは、カーキのロング丈アウターを羽織ることで、旬の着こなしに大変身!
”重さ”のあるアイテムを使っているので、いつもより肌見せ度を増やしたり、足元にきっちりボリュームをつけたり、全身のバランスを意識したスタイリングをすると、オシャレに仕上がります。
モデルさんのように、手首をスッキリみせたり、あえて首元にアクセサリーなどポイントをおかないようにすると良いですね。

シャツonシャツでいつものコーデをトレンドライクに!

デニムのシャツワンピースの、新たな魅力を発見!
こんな風に”ロング丈カーディガン”として使えば、いつもの「チェックシャツ×ショートパンツ」の定番コーデも、見違えるほどオシャレにクラスアップします。
ここでも”抜け感”を作る手首見せはマスト。ニットキャップを使って、視線をアップさせるのも、スタイルアップして見えるコツです。

落ち感のある素材で、大人の余裕を見せつけて。こなれ感たっぷりホワイトコーデ

とろん、とした落ち感のあるロング丈カーディガンなら、今季押さえておきたい「エフォートレス」な雰囲気を簡単に醸し出せます。ゆるっとしたテイスト感をキープしたインナー&ボトムスは、ホワイトで統一してトレンドを後押し。
遊び心のあるクラッチバッグを差し色に、全体をメリハリアップさせると◎。

みんな持ってるチェックシャツは”ロング丈”で周りと差をつけよう

定番のチェックシャツも、ロング丈にチェンジすれば一歩先行くカジュアルスタイルが簡単にできちゃいます!
ラフなロゴTとダメージショートパンツ組み合わせも、ロング丈アウターを重ねれば、品よく仕上がります。
ルーズな雰囲気を大切にしたカジュアルスタイルは、ぜひマスターしたいですね。

キャッチーな花柄ワンピは、ホワイトカーディガンで都会の街並みに馴染ませて

パッと目を引くフラワープリントがキュートなワンピースは、夏の定番アイテム。
夏本番前にコーデに取り入れるなら、爽やかなホワイトのアウターを羽織って、上手に街に溶け込ませるのが正解です。ロング丈アウターなら、野暮ったく見えず、よりオシャレ度もアップ。
足元は、クリアなホワイトで統一して、フレッシュなワンピースコーデを完成させましょう!

ライター:AYA

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!