今年の差し色はイエローで決まり♡ ビタミンカラーでコーデにアクセント!

今年の流行色と言えば、イエローですよね♪
それも、ナチュラル系の淡いイエローではなく、レモンのようなビビットカラーが注目されています。
レモンのようにキレイなイエローはとても発色がよく、目立つカラーともいえます。
全身黄色のコーデは派手になりがちですが、コーデの差し色にするととても効果的なカラーでもありますね♡
今年注目のイエローをオシャレに気こなすコーデ術を、4つご紹介します♪

イエローの靴とニットでさわやかに♪ カジュアルきれいめコーデ♡


ビタミンカラーのイエローは、差し色として使うのに最も効果的なカラーです。
白のノースリーブのブラウスとジーンズのシンプルなコーデに、イエローのパンプスと肩からかけたイエローのニットがアクセントになった、シックなコーデですね♡
ジーンズはダメージジーンズなどではなく、濃色のジーンズを合わせることで、きれいめコーデになっているところもポイントです。

女の子はやっぱりガーリーに♪ チュールスカートとイエローを合わせて甘辛コーデ♡


ガーリーなチュールスカートに、ロゴ入りのTシャツを組み合わせたコーデがかわいいですね♪
肩からかけたイエローのニットカーデが全身ホワイトのコーデのアクセントになっています。
モダンでシックな帽子と、カジュアルになりがちなサンダルを組み合わせた、甘辛コーデです。

イエローのトップスで顔映りよく印象アップ♪


たっぷりしたゆるニットは、体をしめつけずリラックスして着られるアイテムです♡
ビビットなイエローをトップスにもってくると、顔映りがよく健康的に見せることができます。
イエロー×ブラックだけだと「ちょっと濃い組み合わせ」ですが、インナーに白色を合わせることで、強すぎるインパクトを中和して”いい感じの配色”にする効果があります。
ベージュ系のウェッジソールのサンダルで、全体をナチュナルなコーデにしてくれます♪

差し色イエローは小物使いが王道♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。