オパール加工の意味(画像付き)|ファッション用語

uk8zbevlptluvnqdifmf

オパール加工とは、オパール剤と呼ばれる薬品を使って特定の素材を溶かして加工すること。綿などの天然素材に多く使用されます。薬品を溶かす素材と溶かさない素材の2パターンの繊維で織られた生地にプリントします。溶かした部分は透け感が出るので、軽やかで女性らしい生地になります。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪