「いつものコーデ」を一味変える、真似したいバッグの取り入れ方4選

流行を取り入れつつも自分の中で基本のパターンが決まっていて、いつも同じような印象になってしまうことってありませんか?
ショップに買い物に行っても、ついつい好きな色を手にしたり自分に似合う色を選んでしまって、結局クローゼットの中は同じような服ばかり、なんてことも…。

自分にあった服の形や色、好きなコーデを変えることは難しいですが、小物を使えば簡単にいつもと違う印象になっちゃいます。
そこで、バッグでアクセントをつけてマンネリ化を防ぐ方法を紹介したいと思います♪

1.アクセントにぴったりのクラッチバッグ

アクセントになるバッグといえば、クラッチバッグですよね。ビビッドなカラーや変わった素材も豊富にそろっていて、安価で手に入りやすいのもポイントです。
実用性と言うよりは、見せるためのバッグといっても過言ではないので「かわいい」と思ったら買ってOKです♪


シャツのブルーと同じカラーが使われているクラッチバッグを使ったコーデ。
色でポイントを合わせると一体感が出て、失敗もしにくくなります。

gwqefojcpxiuhprarxqa


素材感でアクセントを付けたクラッチバッグのコーデ。
メタリックカラーはシンプルな着こなしに取り入れるのがおすすめです。 

2.ビビッド・カラーでアクセント

「好きな色だけど自分ではちょっと着れない…」という色、ありますよね。
そんな”使ってみたい色”をバッグで取り入れて、脱・マンネリコーデをしちゃいましょう!

色はビビッドでも、テイストは服と合わせるのが浮きすぎないコツです。

シンプルなコーデにきちんと感のあるバッグを合わせると、いっきに「大人カジュアル」に。
ワンランクアップのコーデを楽しめます。

3.挑戦してみたいリュック型のバック

でもいざ使ってみると幼く見えてしまったり、大きすぎて”リュックに背負われちゃってる”なんてことになることもありますよね。
意外と難易度の高いリュックを攻略しちゃいましょう。

どんな色にも合わせやすい「定番の黒」。
失敗しにくい上に、シックな色で ”大人カジュアル” なコーデに仕上がります。


小さめなシルエットが女の子度UPのリュック。
トレンドのミニタリーで甘くなりすぎない ”大人カジュアル” なコーデです。

ピンクのリュックで「フェミニン・カジュアル」コーデです。指し色のピンクの分量が甘くなりすぎないポイントです。


4.存在感がアクセントになるデカ・バッグ

定番のトートバッグでもビッグ・サイズを選べば存在感抜群です。
収納能力たっぷりで合わせやすい優秀なデカ・バッグを紹介します。

ガーリーな白のワンピースに、あえて大きめのバッグを合わせてカジュアル度アップ。
カラーのヘンプ素材のデカ・バッグもおすすめです。

アニマル柄でインパクトばっちりなデカ・バッグです。
アニマル柄だと大人っぽい印象になりますよね。大きめをチョイスすると、そこにカジュアル感をプラスできちゃうんです。

いかがでしたでしょうか。
いつものスタイルに「ポイント・バッグ」を取り入れるだけで印象って変わりますよね。
自分らしいスタイルを保ちつつ、新しいコーデを楽しんでみませんか?

The following two tabs change content below.

たぐち やえこ

元靴ショップ店員。洋服や靴が好きで、靴とセットのコーディネイトを提案していました。背が低いのがコンプレックスなので”自分らしい着こなし”を考えながらファッション誌をチェックするうちに友達や周りの人にコーディネイトを頼まれるようになり、ファッション関係の職業に就職。カジュアルで自分らしいスタイルが好きやシンプルなコーディネイトが好き。現在は書店員をしながら、ライターとして活動中。