カットワークの意味(画像付き)|ファッション用語

ktjl1bye4fnpt6ojqlgt

カットワークとは、布地に刺繍を施して内側を切り抜いてレースのような透かし模様を作る手法のこと。布レースの一種で、白糸刺繍とも呼ばれています。立体感のある優美なデザイン性と、洗濯が可能なため実用性も兼ね備えています。

The following two tabs change content below.