この夏はあえてカラーアイテムを抑えたモノトーンコーデに注目☆

夏はいろいろカラフルアイテムを使いたくなりますよね。でも何も考えずにカラーアイテムを使うとごちゃごちゃして大変なことになりがち…。
実は、 おしゃれな人は夏にあえての”モノトーンコーデ”を着こなしているんです。
カラーアイテムはあえて抑えた、大人の”モノトーンコーデ”にチャレンジしてみませんか?
今回は夏らしさ、こなれ感のあるモノトーンコーデをご紹介します。

モノトーンを軽く着こなす


重くなりがちな”モノトーンコーデ”。
でも、短めトップス×白ガウチョの組み合わせなら重くなりません。
夏にあえてのモノトーンコーデをすることによって、コーディネートに品が出せるんです。
スナップのような”軽めモノトーンコーデ”が、この夏おすすめです!

涼しげクールモノトーン

モノトーンを涼しげに着こなしたいときは、素材に注目。黒アイテムも、レースやシフォンなどの”軽め”アイテムをチョイスすることによって軽さを出すことができます。
ホワイトアイテムがスカートだけなのに、重さを感じませんよね?
ボトムスにボリュームのある白のミディ丈スカートを合わせて白の面積を増やしてあげることにより、より「軽やかさ」が際立つコーデになります。

大人カジュアルモノトーンコーデ

ボトムスを黒にすると重くなると思われがちですが、素材の柔らかいチュールスカートをチョイスすることで、こんなに軽やかなコーディネートになるんです。
上品にまとまったコーデですが、足元をスニーカーにしてカジュアルダウンするのがポイント☆

夏の王道! 白×ネイビーの上品スタイル

「黒はちょっとクールになりすぎる…」という方におすすめなのが、白×ネイビー。
ハットとトップスを白でまとめて、ボトムスにネイビーを持ってくるモノートン風コーデ。モノトーンよりもより”女性らしい”コーディネートになります。
この夏イチオシの組み合わせです☆

オールホワイトに一工夫☆

今年のトレンドアイテム”オールインワン”。
黒やネイビーよりもちょっと挑戦しづらいホワイト…ですが、ここにワンカラープラスするだけで「すっきりとした着こなし」ができるんです。
こちらも柔らかな印象になるネイビーをチョイス。
ヌーディーカラーのサンダルをプラスすることで、上手な”抜け感”が作れます☆
モノトーンに抵抗のある方にはぜひおすすめです♪

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  3. 50代のチュニック、今っぽく着こなすには? 古臭くならないコーデ術を徹底解説!
  4. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  5. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  6. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  7. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  8. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  9. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  10. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  11. 【5月のディズニーコーデ30選】動きやすくて快適に過ごせる! 大人の初夏ディズニーの服装
  12. 【50代ファッション】5月のカジュアルコーデ。同世代おしゃれさん・お手本の服装
  13. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  14. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  15. シャツの斜め掛け・たすき掛け…おしゃれな肩掛けのやり方♪ 覚えておくと便利なカンタン肩掛けコーデ23選
  16. 【潮干狩りの服装13選】4月5月の潮干狩りにぴったりな大人のためのコーデ♪
  17. 参観日の服装、何着ていく? 40代ママのためのテイスト別きれいめコーデをご紹介!
  18. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ
  19. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  20. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月4日春】