ドリッピング柄の意味|ファッション用語

ドリッピングはアメリカで活躍した画家、ジャクソン・ボロックが得意とした技法の一つです。絵の具を弾いたり飛ばしたりして描くため、躍動感とユーモアのある仕上がりが特徴的です。ドリッピング柄はそれを模したものとなります。

The following two tabs change content below.