ボーダーがモテないなんて誰がいったの?こんなに可愛いボーダーコーディネート6選

少し前には耳にすることが合った「ボーダーを着ている女性はモテない」という迷信。その理由は定かではありませんが、いろんな着回しが出来るボーダーは、ひとつあるととっても便利なファッションアイテムです。

こんなに可愛く仕上がって、モテないはずがないですよね♪ この夏もボーダーを取り入れたコーディネートで、オシャレを楽しみましょう。

可愛いから大人っぽくまで着こなせる、ボーダーのコーディネートをご紹介いたします。


色みを変えればボーダーでも人とかぶらない

白と黒の組み合わせを良く見かけるボーダー。男性も良く着ているアイテムなので、お洋服の形は違っても、被ってしまった経験をお持ちの方も多いと思います。

こんな、ホワイトとゴールドのボーダーなら男性と被ることもなく、女性らしい仕上がりでデートにも着ていけちゃいますね♪

リボンもボーダーと合わせれば大人可愛く

可愛い女の子のマストアイテムであるリボン。ボーダーと合わせれば、甘すぎない大人可愛いコーディネートに仕上がります。ブラックボーダーとブラックリボンで合わせれば、シックにまとまります。また、レッドとネイビーでマリンっぽくしてみたりと、色合わせも楽しむことができます♪

ホワイトコーデにボーダーでこなれ感

流行の全身ホワイトコーデに抵抗がある方は、ボーダートップスとホワイトボトムスの組み合わせがオススメです。白との組み合わせはとっても爽やかで、夏にも取り入れやすいコーディネートです。トップスの裾から除くレースも女性らしくて可愛いですね♪

BIGパールとボーダーを合わせてレディーな仕上がりに

流行の大きなパールとの組み合わせるとも相性バツグン、レディーでお上品なコーディネートの完成です。カジュアルになり過ぎてしまいそうなボーダーコーディネートも、パールアクセサリーをつけるだけで一気に品のある仕上がりになりますね。

 

タイトスカートでボーダーを色っぽく

大きめのボーダーにタイトスカートとヒールという大人アイテムを投入するだけで、こんなに大人っぽくちょっぴり色っぽいコーディネートに。横のラインを強調されてしまう、ボーダーのマイナスポイントも、タイトスカートとあわせることで、細見でスレンダーにまとめることができますね。

パンプスで色みを足すことで、メリハリもつきます。

ボーダーとチュールスカートと合わせればガーリーに

コーディネートに迷いがちなチュールスカートも、ボーダーとあわせれば女の子らしいガーリースタイルに♪ 白黒のコントラストがきいているボーダーと合わせるのもいいけれど、こんな淡いトーンのボーダーと合わせれば、思いっきり甘いガーリーコーデの完成です。小物もパステルピンクで、思いっきりスイートに♡