一歩間違えると部屋着になる、スウェットパンツの着こなしを今一度チェック♡

ここ数年、すっかりスウェットパンツはおしゃれアイテムの仲間入りを果たしています。
一方、いまだに「部屋着っぽくなりそう…」と敬遠していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
今回はスウェットをおされに着こなすファッショニスタたちのコーディネートを通して、しっかり着こなしを復習しましょう♪

スウェットで作る大人のきれいめカジュアル

グレーのスウェットパンツに合わせるのは、シンプルなTシャツ。ポイントはVネックをチョイスすること。カジュアルになりすぎず、”シンプルできれいな大人カジュアル”が作れます。
クルーネックを合わせるなら、アクセサリーでポイントを作ればOK。
気をつけないとトレーニングウェアっぽくなってしまうのでご注意ください。
パンツ以外のアイテムを全て”ブラック”で統一しているのも、きれいめに仕上げるポイントです。 

“白”でガーリーさをプラス☆

「少し可愛らしさもプラスしたい」という方には”白”のトップスがおすすめ。白×グレーで、柔らかく女の子らしいコーデにすることができます。
スウェットパンツなので甘くなりすぎず、うまくバランスを取ることができます。
ガーリーさをプラスしたいときは白、クールにしたいときは黒と使い分ければ、シーンによってコーデを楽しめますよね。
グレーのスウェットパンツは、着回し力抜群です。 

カジュアル×きれいめの絶妙なバランスが◎

今年のトレンドアイテムガウチョパンツもスウェット生地で。
スウェットの”ゆったり感”と、カーディガンの”きちんと感”が絶妙なバランスのコーデです。
全体的にカジュアルにまとまっているけれど、カーデを羽織ると一気にきちんと感が出ます。

トレンドアイテムでコーデに”こなれ感”を

スウェットパンツをおしゃれに着こなすために投入したアイテムは、ストライプのトップスと、イエローのカーディガン。
今年のトレンド、ストライプ柄は1つ取り入れると一気に今っぽくコーデがまとまります。
差し色には、イエローのカーデ。程よくコーディネートの印象を明るくしてくれます。
全体的にカジュアルにまとめたところに、小さめのチェーンバッグでこなれ感をプラス。
スウェットパンツを使ったおしゃれ上級者コーデです。

今回ご紹介したコーデに共通しているのは、グレートーンのスウェットパンツを使っていること。
合わせるアイテムによっていろんなコーデが遊べるので、1本持っていると便利です♡

ライター:mimi

The following two tabs change content below.

mimi

大学卒業後、マスコミ業界で制作関係を担当。 おしゃれが大好きで、アパレル業界で働く妹から情報収集しつつ、日々ファッション雑誌を読んで研究してます☆