サンドカラーの意味|ファッション用語

サンドカラーは、赤みがある灰色の砂色の意味です。地域や国によって砂の色は違いますが、この場合は黄色と褐色が多い砂色はサンド・ベージュ、砂浜の色合いのことはビーチ、グレーが多い砂色はストーン・グレーと呼び分けています。ファッションでは、サンドカラーはブーツに多く使用されています。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪