気分のじめじめを解消する、レインシューズが主役の雨の日コーデ

梅雨に限らず、雨の日のお出かけは憂うつです。じめじめとした湿気や、もわっとした匂い。服が肌に張りつく感覚を考えるだけで腰が重たくなっていきます。
とは言え部屋にこもっていても、気分が滅入るだけ。ここは割り切って、雨の日ならではのおしゃれを楽しみましょう。こだわりのレインシューズがあれば、雨の日だって待ち遠しくなるかもしれません♪

バイカーを想わせる、スタイリッシュなレインブーツ

スタイリッシュなラバーブーツが主役の雨の日コーデ。エンジニアを履いたバイカーを想わせるスタイルです。洗いざらしの白のコットンシャツを無造作に裾をフロントインして、スキニーのウエスト部分をすっきりさせる。シャツの着こなし、今年のこなれポイントです。
さらにシャツの袖を肘まで上げて、フロントボタン2、3個分の開きをつくりましょう。コーデに軽さが生まれる事で、スタイリッシュな雰囲気にまとまります。

ショートブーツで引き締める、甘辛テイストMIXコーデ

ロゴの入ったグレーのスウェットと、カモフラージュ柄のミニフレアのコーディネート。スポーツ、ミリタリー、ガーリーの異なるテイストをミックスし、足もとのショートブーツでひとつにまとめた甘辛雨の日スタイルです。トップスからくるゆったりしたカジュアル感を、ボトムとブーツがスタイリッシュに引き締めて◎
お互いのテイストを邪魔することなく、それぞれ魅力を引き出したテイストミックスのお手本です。

足もとにエッジをきかせたモードを忍ばせる、レオパード柄のサイドゴアブーツ

淡いピンクのパフスリーブトップスとグレーのキュロットパンツにレオパード柄のサイドゴアのコーディネート。トップスとボトムスからはゆるふわ感がほのかに漂い、足もとのブーツからはエッジのきいたモードが主張しています。
ここでのコーデのポイントは、ボトムからの肌見せです。ボトムとブーツとの間に充分な肌見せ部分をつくることで、コーデがひとつにまとまって違和感がなくなります。個性の強いブーツを合わせるときは、ミニ丈のボトムを選びましょう。

定番のロングのレインブーツで、爽やか雨の日コーデ

雨の日の定番ロングのレインブーツは、色柄、テイストに関係なくどんなコーデにも対応できる優れものです。マニッシュな雰囲気にはもちろんのこと、ちょっとフェミニンな装いにもベストマッチ。決してアイテムの魅力を妨げることなく、コーデに遊びとこなれを演出します。
今からレインブーツをお探しなら、デザインと機能を兼ね備えたロングタイプがおすすめです。

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。